新しいものづくりがわかるメディア

RSS


日本3Dプリンター、BASFの3Dプリンター用フィラメント「Ultrafuse」の国内販売開始

日本3Dプリンターが、BASF 3D Printing SolutionsのFFF方式3Dプリンター用フィラメント「Ultrafuse」シリーズの国内向け販売を開始した。

photo

日本3Dプリンターは、2020年1月24日にBASF 3D Printing Solutionsと日本代理店契約を締結。UltrafuseブランドのECサイトを開設し、国内販売を開始した。ガラス繊維強化ポリプロピレン(PPGF)やナイロン、メタルなどさまざまな素材を使用した20種類以上のラインナップのUltrafuse製品を販売する。

photo

ファイバー混合により強度や造形精度を高めたスペシャルシリーズや、アプリケーションに応じたショア硬度が選択できるTPU、TPE、TPCタイプのフレキシブルフィラメントなどのシリーズがある。

photo

日本3Dプリンターは、2020年1月29日~31日東京ビッグサイトで開催の「TCT Japan 2020」、および同年2月26日~28日幕張メッセで開催の「第31回 設計・製造ソリューション展」にて、同製品を展示する予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ラズパイでフライトトラッカーを作ってみよう——Flightrader24を利用して航空機を追跡
  2. 厚さわずか15μm——MIT、超軽量かつ高強度な布製太陽電池を開発
  3. 人体内で発電するカプセル型微生物燃料電池を開発
  4. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  5. C言語でPICマイコンを使う——技術評論社、「改訂新版 8ピンPICマイコンの使い方がよくわかる本」発刊
  6. 第1回 ラズパイってなんですか
  7. 造形速度が5倍速に——「Hyper FFF Raise3D Pro3シリーズ 高速化アップグレードキット」発売
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. カスタムパーツやゲームキャラを自宅の3Dプリンターで——Prusa Research、さまざまなブランドと提携し3Dファイルを公開
  10. Formlabs、3Dプリント自動化製品「Form Auto」を2023年4月に出荷開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る