新しいものづくりがわかるメディア

RSS


IoTデバイスを高速プロトタイピング——CQ出版、Arduino互換IoTプログラミング学習ボード「ARM-First」発売

CQ出版が、Arduino互換のマイコンボード、IoTプログラミング学習ボード「ARM-First」を2020年2月25日発売する。

photo

ARM-Firstは、メインプロセッサーにSTマイクロエレクトロニクスのSTM32F405RGTを搭載。気圧/温度センサーや加速度/ジャイロセンサー、24ビットDACなども搭載しており、このボードだけで気圧/温度や加速度/角速度の測定や音声処理、マイクロSDカード(SDIOシリアル4ビット)の読み書き、ネットワークへの接続ができる。

photo

4つのMEMSデジタルマイクも装備しており、高品質の音声処理やビームフォーミングを使った認識率の高い音声認識にも対応する。また、ESP-WROOM-02を搭載したWi-Fiモジュールを備えており、信号処理などを行うメインプロセッサーとネットワーク処理を担うプロセッサーを分けることで、アプリケーションのシステム設計が容易になり、なおかつ安定して動作するIoT環境の構築ができるとしている。

photo

Arduino互換のI/Oソケットにより、キャラクターLCDやグラフィックLCD、モータードライバーなどのArduino用拡張ボードを搭載できる。同ボードを使ってWAVハイレゾ音楽プレーヤーやNTP時計の作製、またノイズキャンセル信号処理やビームフォーミング信号処理などが可能だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る