新しいものづくりがわかるメディア

RSS


キーを自由自在に配置できる——スイッチサイエンス、メカニカルキーボード「DUMANG DK6」発売

スイッチサイエンスは、マグネットを使ってプレート上にキーを自由に配置できる、メカニカルキーボード「DUMANG DK6」「DUMANG DK6 Ergo」を、2020年1月30日に発売する。

photo

DUMANG DK6キーボードは、専用プレート上であればキーをどんな位置や向きにでも自由に配置できるメカニカルキーボードだ。それぞれのキーはMCUを内蔵しており、どのキーを押したときにどの値が出力されるのかは、専用のWindowsアプリケーションから設定できる。

photo DUMANG DK6 メカニカルキーボード 88キー

ソケットにキースイッチをはめ込む構造で、キースイッチにはKailh BOX スイッチ赤軸(リニアタイプ、押下圧約45g)を採用するが、Cherry MX互換タイプであれば、好みのキースイッチに交換することができる。また、ベースボードは2枚構成となっており、それぞれUSB Type-CでPCと接続する。そのため、PC側にはUSBの空きスロットが2つ必要だ。

photo DUMANG DK6 Ergo メカニカルキーボード 76キー

フラットな形状のDUMANG DK6(88キー)と、親指部分に複数のキーを配置できるエルゴノミクスデザインのDUMANG DK6 Ergo(76キー)の2種類をラインナップ。手軽に持ち運びできるハンドル付きキャリングケースも付属する。

photo キャリングケース

価格は、DUMANG DK6が3万8500円、DUMANG DK6 Ergoが3万6300円(いずれも税込)だ。同社サイトで販売する他、東京・上野の自作キーボード専門店「遊舎工房」でも展示販売する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. IBMチューリッヒ研究所、LEGOとArduinoとRaspberry Piを使って総額300ドルの顕微鏡を作製
  2. 弦ごとのコントロールも可能——エレキギター用光学式ピックアップ「ōPik」
  3. Raspberry Piのサンプルプログラムで機械学習を学ぶ——CQ出版、「ラズパイとカメラで自習 機械学習」発刊
  4. 楽器に挫折した人々を救う新楽器「インスタコード」誕生
  5. 5分で組み立て可能——モジュラー式デスクトップ3Dプリンターキット「Creality CR-6 SE」
  6. 英バース大、3Dプリントして自作できる研究室グレードの顕微鏡デザインを公開——最安製造コストは2000円以下
  7. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  8. 町工場の声から生まれたAI——製造業を支えるスタートアップを目指すロビット
  9. 8GBメモリを搭載——スイッチサイエンス、「Raspberry Pi 4 Model B/8GB」を発売
  10. SPDTリレー×4搭載——「ESP32」ベースのIoTモジュール「ESP Module」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る