新しいものづくりがわかるメディア

RSS


シングルボードコンピューターの電源に——アールエスコンポーネンツ、Recom AC-DCコンバーター「RAC05-K/C14」発売

アールエスコンポーネンツが、Recomの絶縁型5W AC-DCコンバーター「RAC05-K/C14」シリーズの販売を開始した。Raspberry PiやArduinoなどのシングルボードコンピューター向けの電源に適したスペックだ。

主電源フィルターを備えた同コンバーターは、3.3V、5V、12V、15V、24Vの5種類の出力電圧のモデルがラインナップされている。DC出力端子は安全性の高い超低電圧機能を備えており、85~264V ACユニバーサル入力電圧に対応。短絡、過負荷、過電圧に対する保護機能も備える。

本体は標準のC14メインフィルターハウジングに取り付け可能で、IEC標準ケトルコネクターを採用しているので取り付けが容易だ。金属製ケースに固定することで効率良く放熱でき、ディレーティングなしで-40℃~+60℃の動作温度を保証する。また、CEマークおよびEN/IEC/ULの安全規格に準拠している。

各電圧モデル共通で、定格電力が5W、出力数は1、実装タイプはPCBマウントだ。サイズは67×48×23mmで重量は56gとなっている。

RAC05-K/C14は、同社販売サイトで販売している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 米海軍、強襲揚陸艦「エセックス」上で金属3Dプリンター導入実証実施
  2. 3Dプリントでデスクトップサイズの風洞試験装置を自作
  3. 組み立てて動かせる──ステンレス製組み立てキット「Metal Time」(4種類)
  4. 造形サイズが2.7倍に拡大——FLASHFORGEデスクトップ家庭用3Dプリンター「Finder3」発売
  5. 地下から無尽蔵のエネルギーを得る——MIT、強力マイクロ波を使って大深度地熱井を掘削
  6. 特集は3Dものづくり入門——CQ出版、「トランジスタ技術」2022年9月号発売
  7. DLP光造形3Dプリンター「RAYSHAPE」、サンステラ3Dモールで取り扱い開始
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. チャンバー内温度270°——QUALUP SAS、マルチマテリアル対応高温3Dプリンター「Qu3 HT」発表
  10. 第1回 ラズパイってなんですか

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る