新しいものづくりがわかるメディア

RSS


アフレルと新光電子、柔らかさセンサー「SOFTGRAM」と小型ロボットアーム「DOBOT Magician」の販売で提携

アフレルと新光電子は、「柔らかさ」を数値化するセンサー「SOFTGRAM」の昇降装置として小型高性能ロボットアーム「DOBOT Magician」を活用した製品の販売で提携した。

photo SOFTGRAM

SOFTGRAMは、新光電子独自のセンシング方法「EVERTONE SENSING」によって、肌や筋肉、食品などの柔らかさを数値化するセンサーだ。DOBOT Magicianは、卓上サイズの4軸制御ロボットアームで、取り替え可能なツールヘッドを搭載し、位置繰り返し精度0.2mmの精度を持つ。

これらを組み合わせることで、柔らかい素材や食品などの柔らかさを、高い再現性で容易に計測できるソリューションを提供する。正確な柔らかさの計測が必要な医療品、化粧品やその他検査/品質管理部門などの分野を想定する。

発売は2020年4月を予定。同年3月16日~18日東京ビッグサイトで開催される「Medtec Japan 2020」のタナックブースにおいて、医療向けの同ソリューションを展示する予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ナショナル創業50周年記念で販売店に配布されたノベルティ「NATIONAL TAPE-RECORDER RQ-210」
  2. バニーが語る「なぜハードウェアハッキングが好きか、そしてハードウェアハッカーになるためのガイド」
  3. イグアス、3Dプリンターを使ってマスクを開発——STLを無償公開
  4. 水のしずくで140V——液滴で発電するマイクロ発電機を開発
  5. Raspberry Piでドローンを自動操縦——フライトコントローラーアドオンボード「Cube Carrier board」
  6. 機械学習で3Dプリントの造形精度を50%高める手法を開発——形状誤差データを学習するAI
  7. 宇宙開発エンジニアが自作した回転ダイヤル式携帯電話——製作手順をオープンソースとして公開
  8. 小学生もスマートボールでデータ野球——小学生向けに9軸センサー内蔵軟式野球ボール「テクニカルピッチ軟式J号球」発売
  9. シリアルセンサーを無線化——センサーネットワーク構築に適したLoRaモデム「BR100」
  10. マイコンを使ったIoT初心者向けワークショップから、オンラインでも参加できる無料3D CADを使った3Dモデリング講座まで(3月21日~)

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る