新しいものづくりがわかるメディア

RSS


技術評論社、C言語を使う技術者向け「C言語ではじめるRaspberry Pi徹底入門」発刊

技術評論社は、C言語での開発環境に身を置くエンジニア向けのRaspberry Piの解説書「C言語ではじめるRaspberry Pi徹底入門」を発売する。

photo

C言語は現在でも理工系教育現場におけるプログラミング導入教育や組み込み系の開発現で多用されている。同書は、普段からC言語を多く使う現場や環境に身を置くエンジニア向けのRaspberry Piによる電子工作の解説書だ。

OSやプログラム開発環境のセットアップ、C言語で書かれたライブラリ「WiringPi」 を使ったGPIO制御、カメラモジュールや自走ロボットのアクチュエーター制御などについて解説。さらに必要なパーツの型番も記載しており、自作する際のパーツ購入も簡単にできる。

著者は菊池達也氏、監修は実践教育訓練学会でページ数は352ページ。2020年4月13日の発売で価格は3278円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  2. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  3. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  4. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  5. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  6. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」
  7. 自転車を30秒で電動化する、E-bikeコンバージョンキット「LIVALL PikaBoost」
  8. ラズパイとAndroidでオシロスコープを——Raspberry Pi Picoオシロスコープ向けアナログ基板「PLU2212-DSO」発売
  9. Simplify3D、3Dプリンター用ソフトウェアの最新版「Simplify3D V5」をリリース
  10. 地球上で最も強靭な「高エントロピー合金」を発見

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る