新しいものづくりがわかるメディア

RSS


既存メーターをスマート化する「eMeter」が商用開始、人力検針不要に

リンクジャパンとグローバルソリューションズは、既存のアナログ式水道メーターをスマート化する「eMeter」を春日那珂川水道企業団に2020年4月から導入すると発表した。

春日那珂川水道企業団は、福岡県の春日市と那珂川市に水道事業を展開する春日市の水道事業者だ。eMeterの試験導入は2019年6月から春日市や那珂川市など計14カ所で開始され、2020年3月で実証実験が終了した。

試験の内容は自動検針結果と実際の検針結果の照合に加えて、通信品質の検証や自動検針における課題の確認と解決などで、1日1回(合計約300回)の検診を実施した。期間中は台風17号と19号に遭遇し、水没や土砂に埋もれる箇所もあったが、誤報や通信障害はなく商用可能と判断され、2020年4月から同団体の一部箇所で運用が開始される。

eMeterは検診写真を撮影してクラウドに転送し、AIにより画像を数字化する。暗い場所でも写真を撮影可能で、電源不要で既設メーターに後付けで接続できる。通信に使用する規格はLPWA(NB-IoT)で、2通信により全国エリアをカバー。月1回の通信で10年間利用可能だ(電池駆動)。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. cmレベルの高精度RTK-GPS測位ができる拡張ボード「GPS-RTK HAT for Raspberry Pi」
  2. 放射性中性子を排出しないクリーンな核融合——コンパクトで高効率な水素-ボロン核融合炉を計画
  3. ラズパイとLTEを搭載——防塵防水55インチ4Kモニター発表
  4. 発がん性物質などを含まない、光造形3Dプリンター用レジン「エキマテ」改良版が発売
  5. ラズパイやJetson Nanoを最大8個搭載可能なクラスターケース
  6. DINレール対応ラズパイケース——Raspberry Pi 4B用アルミケース発売
  7. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. カットもできる、10万円以下の組み立て式レーザーカッターLazervidaを使ってみた
  10. ラズパイにハードウェアクロックを——「Raspberry Pi 400用 RTCモジュール」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る