新しいものづくりがわかるメディア

RSS


アイリスオーヤマ、AIカメラ事業に参入

アイリスオーヤマが、AIを搭載したネットワークカメラなどの全38機種の「AIカメラ」シリーズを2020年4月20日発売し、AIカメラ事業に参入する。

photo

今回発売するのはAI搭載モデル20機種と、セキュリティカメラ10機種、および全カメラ共通で使用できるビデオレコーダー8機種だ。

photo
photo
photo

AI搭載モデルは、顔キャプチャによる人物の性別や年齢、身長などの属性別に分類したり、マスクやヘルメットの着用認識をするなどマーケティングやセキュリティに活用できる顧客属性分析機能を持つ。

photo

また、店舗内に並んでいる人数を自動算出して混雑状況把握したり、顧客の動線解析およびヒートマップの作成もできる。さらに、自動車の車両番号や車体を認識したり、不審者や不審な行動に対するアラートを上げたりすることもできるなど、さまざまな分野での応用が可能だ。

photo

カメラ本体にAIを搭載しているために分析結果のみをアプリケーションに送信すればよく、通信データ量は従来の100分の1以下で済む。また、顔認識は0.2秒の短時間で完了する。全モデルで4K UltraHDクオリティレンズを搭載しているので、高解像度かつ広視野角で撮影でき、暗い場所や逆光の場合でも被写体認識できる機能も備える。

photo

同社では、同社の無線制御照明システム「LiCONEX」や電子棚札、スライド棚などと組み合わせた小売店舗や施設向けソリューションも提案していく。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る