新しいものづくりがわかるメディア

RSS


パソコン上でIchigoJamを動かせる——デスクトップアプリ「IchigoJam ap」提供開始

B Inc.は、プログラミング入門用マイコン「IchigoJam」をパソコン(Windows/macOS)上でアプリとして利用できる「IchigoJam ap」を、リオが提供するプログラミング学習キット「プログラミング教育マスター」に同梱提供すると発表した。

IchigoJamは、プログラミング入門用のワンボードマイコンで、ビデオケーブルでテレビに接続し、PS/2キーボードを差し込み、microUSBを電源としてつなぐだけで、プログラミングの学習を始められることが特徴だ。

福井県鯖江市の全小中学校や高専のオープンキャンパスを始めとしたさまざまな教育現場で活用されているほか、タミヤロボットスクールのプログラミングコースなど各種プログラミングの教育の場にも採用されており、2020年3月時点での発行ライセンス数は6万3000を超えている。

これまでは専用の筐体での提供、もしくはファームウェア「IchigoJam BASIC」をマイコン(LPC1114)に直接書き込む形でのみ利用できたが、より多くの環境に対応するため、デスクトップ版アプリの提供を開始した。

デスクトップ版アプリの提供により、自宅や学校など既存のパソコンでもIchigoJamプログラミングを体験できる。また、オンラインでの画面共有などにも対応する。

現在一般向けの提供は実施しておらず、問い合わせからの受付のみとなる。今後はパソコンへのバンドルや雑誌への付録など、さまざまな形態での提供を検討している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ビルを巨大な電池に変える——再生可能エネルギーを蓄えるセメントベースのバッテリーを開発
  2. Raspberry Piで画像認識AIを作る——機械学習開発キット「Microsoft Machine Learning Kit for Lobe」
  3. Raspberry PiでLEDを自動監視——TOKAIコミュニケーションズ「LED 監視自動化サービス」提供開始
  4. エネルギー損失なく海水から飲料水を生成できる蒸発装置が登場——水資源に恵まれない地域の水問題を解決
  5. 造形速度毎秒250mm——サンステラ、FFF方式3Dプリンター「Creality 3D Ender-7」発売
  6. スイッチサイエンス、冷却効果に優れる「Raspberry Pi 4用 デュアルファン アルミケース」を発売
  7. Markforged、新型3Dプリンター「FX20」の発表を予告
  8. 3Dプリンターと大判プリンターでオリジナルのテントをつくる
  9. お手頃価格なのに業務用レベルの3Dスキャナー「Sense Pro+」が登場
  10. スイッチサイエンスが「Pico Explorer Base」などRaspberry Pi Pico関連3製品を発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る