新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

ロボットを利用したリハビリテーションについて学べるセミナーから、Arduinoを使った電子工作ワークショップまで(5月27日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

新型コロナウイルス感染予防のため、イベントが急に中止される場合があります。
申し込み後も各イベントの公式サイトをよく確認してください。

【オンライン】ロボットリハビリの可能性と限界~ロボットとどう付き合うべきか~

日時:5月27日(水)19:00~20:30
場所:オンライン開催
費用:2800円
主催:Exult
概要:筑波大学発のヘルスケアベンチャーExult(イグザルト)が開催するオンラインセミナー。ロボットを利用して行うリハビリテーションについて、CYBERDYNEの装着型サイボーグ「HAL」の臨床研究に携わっている、筑波大学医学医療系 脳神経外科 助教で理学療法士の渡邉大貴氏が講演する。詳細はURL参照。要申し込み(5月26日締切)。
https://exultseminar5.peatix.com/

 

【オンライン】脱工業化社会とメイカームーブメント(ホビーとエンタープライズの間)

日時:5月28日(木)18:00~21:00
場所:オンライン(Zoom)
費用:無料
主催:高須正和、大川真史
概要:従来の製造業とインターネット後に登場したMaker、分業で製造したモノを提供する世界と欲しいものがなければ自分で作る世界、製造業のサービス化の概念を一気に拡張したユーザーコミュニティ、などの共通認識を踏まえた上で、現在の具体的なトピックや事例について、fabcrossでもおなじみの高須正和氏と、ウイングアーク1stの社員で明治大学サービス創新研究所客員研究員の大川真史氏が対談するオンライントークイベント。詳細はWeb参照のこと。要申し込み。
https://d-empowerment.connpass.com/event/176226/

 

【オンライン】AI(人工知能)超入門—AIと統計の関係について—

日時:6月3日(水)19:00~20:30
場所:オンライン(Zoom)
費用:無料
主催:WakaLabo
概要:さまざまな実例を交えながらAIとは何か、どんな技術なのか、活用していくためにはどのように学ぶべきなのかについて解説するオンラインセミナー。詳細はWeb参照のこと。要申し込み。
https://techplay.jp/event/779470

 

【オンライン】みんなのPython勉強会 #58

日時:6月10日(水)19:00~21:00
場所:オンライン
費用:無料
主催:Start Python Club
概要:Pythonを中心としてプログラミングを仕事、研究、趣味などさまざまなシーンに生かす方法を学ぶオンライン勉強会。詳細はURL参照。要申し込み。
https://startpython.connpass.com/event/175451/

 

【東京/オンライン】初めての電子工作(Arduinoマイコン入門編)

日時:6月13日(土)10:30~19:30
場所:浅草橋工房(東京都台東区浅草橋1-34-3 宏和浅草橋ビル1F)
対象:Arduinoを使った電子工作を学習したい方
費用:1万1000円(材料費、機材使用料、傷害保険など含む)
主催:浅草橋工房
概要:Arduinoの使用方法や、Arduinoを使った電子回路とプログラミングの基礎を学び、Arduino互換機からマイコンを取りだしてブレッドボードでArduino互換機を製作するワークショップ。オンラインでも受講可能。詳細はURL参照。要申し込み(6月6日締切)。
https://craft-studios.doorkeeper.jp/events/106679

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る