新しいものづくりがわかるメディア

RSS


翔泳社、プログラミングの基本を学べる「“toio”であそぶ!まなぶ!ロボットプログラミング」を刊行

翔泳社は、「“toio”であそぶ!まなぶ!ロボットプログラミング」を2020年7月13日に発売する。

「toio(トイオ)」は、ロボットを使った新しい遊びのプラットフォームだ。 リアルタイム絶対位置/6軸姿勢/イベントなどの検出が可能で、ビジュアルプログラミングやJavaScriptなどのプログラミング環境が用意されている。 専用タイトルを変えることで、ゲーム、工作、絵本、運転など色々な遊びを通して楽しむことができる。

本書は、開発チームの全面協力のもと、小学校中~高学年の子供がtoioで遊びながら、ロボットプログラミングの基本を学べる内容となっている。

toioの中身の解説や、多角形お絵かき/楽器/街づくり/サッカー/鬼ごっこ/カーリング/英単語クイズ/おそうじロボットなど8つの作例を紹介し、Scratchなどのビジュアルプログラミングを体験した子供が、遊びながらロボットプログラミングや算数/理科/英語なども学べる。

親や教育関係者向けのパートとして、授業/ワークショップ/家庭でtoioを活用している事例レポートが掲載されているので、プログラミング教育のヒントも得られる。

著者は相川いずみ氏で、監修はソニー・インタラクティブエンタテインメント。B5判128ページで価格2480円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 8mmフィルムカメラをRaspberry Piで復活——デジタルカートリッジ「Super 8 Camera Digital Conversion」
  2. まるで車輪付きの2階建てビル——世界最大の「Hummer H1」がUAEの博物館に収蔵
  3. 目を閉じても見える——網膜にARを投影するスマートコンタクトレンズを開発
  4. リニア式電源、ラズパイ対応の高音質ミュージックサーバー「MS-100」を発売
  5. タイピングした文字を手書きしてくれるロボット「PlottyBot」——Raspberry Piで製作
  6. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  7. ラズパイで放射線量を記録——ソーラーパネル搭載のガイガーカウンターDIYキット「RadSense」
  8. Raspberry PiによるPCデータレコーダーのエミュレータ「Raspberry Pi用ピーガーMODEM 【初回版】」発売
  9. 理科の授業に必要な計測/制御などを1台で——USBを挿すだけで使える道具箱「AkaDako STEAM BOX プロトタイプ」
  10. フィルムカメラをデジタル化——Raspberry Piを使った「Digital Film Cartridge for Analog Cameras」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る