新しいものづくりがわかるメディア

RSS


プライムシステムズ、FPGA開発ボードをRaspberry Piで制御できるサンプルプロジェクトを配布

プライムシステムズが、自社のFPGA開発ボード製品をRaspberry Piで制御できるサンプルプロジェクトの無償配布を始めた。

photo

同社の主要製品は、Windows PCからUSB制御できるFPGA開発ボードだが、今回Raspberry Piに対応したことでシステム全体が小型化。さらにバッテリー駆動によって遠隔動作環境下でもシステム開発ができるようになる。

対応するRaspberry Piのモデルと対象製品は次のようになる。Raspberry Pi 4からは、USB3.0対応のSmart-USB Sigma製品およびUSB2.0対応のSmart-USB Plus製品の利用が可能になる。また、Raspberry Pi Zero Wからは、USB2.0対応のSmart-USB Plus製品の利用ができるようになる。

同社では航空や水中ドローンに搭載する計測機器の制御、農業向けIoTシステム、ロボット制御などの各分野での活用を見込んでいる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  2. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  3. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  4. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  5. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  6. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」
  7. ラズパイとAndroidでオシロスコープを——Raspberry Pi Picoオシロスコープ向けアナログ基板「PLU2212-DSO」発売
  8. 自転車を30秒で電動化する、E-bikeコンバージョンキット「LIVALL PikaBoost」
  9. 地球上で最も強靭な「高エントロピー合金」を発見
  10. ラズパイを使ってラップトップPCを自作しよう——透明ボディのDIYキット「LapPi 2.0」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る