新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Pi公式ディスプレイとカメラを一体型ケースに——Raspberry Pi用ケース「SmartiPi Touch Pro」

Raspberry Piの公式ディスプレイ、Raspberry Pi 2/3/4、Raspberry Piカメラを収納可能なスタンド付きケース「SmartiPi Touch Pro」がKickstarterに登場し、出資を募っている。

photo

SmartiPi Touch Proは、公式7インチタッチディスプレイをはじめ、必要なコンポーネントを搭載することで、オールインワンのRaspberry Piコンピューターとして使用できる製品だ。

photo

背面カバーは、HATやバッテリー、ハードディスクなど電子部品を搭載できるようにスペースを確保した。奥行きの異なる大サイズと小サイズの2種類から選べる。

photo

ケースのほか、電源ケーブル、リボンケーブル、冷却ファン、ポートカバー、カメラカバーが付属する。電源ケーブルは、Raspberry Piとディスプレイに同時に給電できる2分岐タイプで、Raspberry Pi 2/3用とRaspberry Pi 4用の2種類を同梱する。電源入力用のUSB-Cポートを背面に配置し、ポートやカメラを使用しない場合はカバーでふさげるので見た目もすっきりする。

photo

スタンド角度は調整可能。75mmVESAマウント用の穴も用意し、市販のモニターマウントも取り付けられる。ケースはABSプラスチック製で、後から自分で加工できるように、CADデータも利用可能だ。

photo

価格は28ドル(約3000円)。出荷は2020年10月の予定で、日本への送料は6ドル(約640円)だ。Raspberry Pi本体やディスプレイ、カメラは含まれない。

SmartiPi Touch Proは、2020年7月17日までクラウドファンディングを実施中。7月8日時点で、目標額3万5000ドル(約374万円)のうち、約2万2000ドル(約237万円)を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 100均ガジェットの中身を見てみよう——工学社、「『100円ショップ』のガジェットを分解してみる!Part2」発刊
  2. リモート操縦可能でオートバランス機能を搭載した電動スクーター「Segway eScooter T」 #CES2021
  3. Pythonの生みの親が解説——オライリー、「Pythonチュートリアル 第4版」発刊
  4. 「Blender 2.9 ガイド&3DCG基本作品制作」刊行、機能や製品製作の仕方を紹介
  5. micro:bitの初心者向けオンライン技術書「micro:bit 入門(v2対応)」、期間限定で無料配信
  6. Raspberry Piで指紋認証——静電容量式指紋センサーHAT「PiFinger」
  7. パナソニック、「Vieurekaカメラ スターターキット」発売——マルツと共立エレでオンライン限定
  8. Raspberry Pi財団、Raspberry Piの最新モデル「Raspberry Pi Pico」を発表 スイッチサイエンスが入荷通知受付を開始
  9. 3Dプリントで製作する通気性に優れた脊柱装具「Exos Armor」 #CES2021
  10. トロテック、小型レーザー加工機「Speedy 100/Speedy 300」を日本で販売開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る