新しいものづくりがわかるメディア

RSS


「CES 2021」はオンライン開催に——新型コロナの影響を考慮

全米民生技術協会(CTA)は、2021年1月上旬に予定されている世界最大級の家電エレクトロニクス見本市「CES 2021」が、オンラインのみでの開催となると発表した。

新型コロナウイルス感染症が世界中で懸念される中、数万人が安全にラスベガスに集結することは不可能との判断を受けての発表。オールデジタルであれば、すべてのテックコミュニティが基調講演やカンファレンスを通じアイデアを安全にシェアでき、世界中どこにいてもユニークで素晴らしい体験に参加できるとしている。

CTAは今、テックインダストリーにとってユニークな体験をデザイン中だ。世界のテックリーダーによる重大な発表やインサイトを最前列で触れられる完全オンラインカンファレンス、デジタル化したCESショーフロアで製品やサービスを探索できるプロダクトショーケース、ブランドとエンゲージできるミーティングとネットワーキング機能といったパーソナライズ体験をオファーする予定だ。

CESは50年以上にわたり、イノベーションのグローバルステージとなってきた。そしてCES 2021も引き続き製品発表をし、グローバルブランドとのエンゲージ、テクノロジー産業の未来を占うプラットフォームであり続ける。CES 2022はフィジカルとデジタル展示のベストエレメントを融合し、再びラスベガスで開催するとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  2. Raspberry Piで高画質動画撮影を可能にする「Raspberry Pi Cinema Camera」
  3. 二酸化炭素からでんぷんを人工合成するプロセスを開発——農業によるでんぷん生産を置換する
  4. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  5. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  6. 1台3役の3Dプリンター「Snapmaker 2.0」の新モデルが登場——静音性と高速性を向上
  7. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  8. 電力不要で海水を淡水化——EU主導で進行中の海水淡水化プロジェクト
  9. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  10. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る