新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

自転車とIoTを組み合わせて便利な自転車まちづくりを考えるセミナーから、レーザーカッターでアシストフックを作るワークショップまで(開催中~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

新型コロナウイルス感染予防のため、イベントが急に中止される場合があります。
申し込み後も各イベントの公式サイトをよく確認してください。

【東京】こども科学センター ハチラボ企画展示 ロボット大集合!展

日時: 開催中~11月23日(月) ※各日10:00~17:00
場所:こども科学センター・ハチラボ(東京都渋谷区桜丘町23-21 文化総合センター大和田3F)
費用:無料
主催:渋谷区教育委員会
概要:みんなの暮らしの中に、お掃除をしてくれるロボットや洗濯物を畳んでくれるロボット、ものを運んでくれるロボットなどが活躍している。ここに集まったロボットたちにどんなことができるのか、みんなの暮らしにどんなことが起きるのかを、プログラミングして体験しながら考える展示イベント。詳細はURL参照。
https://canvas.ws/workshop/24447

 

【東京/オンライン】自転車IoTセミナー

日時:9月10日(木)14:30~17:00
場所:TKP神田ビジネスセンター ルームC701(東京都千代田区神田美土代町3-2 神田アベビル7F)/オンライン
費用:無料
主催:自転車政策・計画推進機構
概要:IoTを活用し、使いやすい駐輪場と放置自転車の削減、シェアサイクルの普及と効果的な自転車まちづくりを実現する、自転車IoTセミナー。自転車利用のIoT化を促進し、自転車利用がますます便利に快適になるための方策を考える。詳細はURL参照。要申し込み。
https://peatix.com/event/1594736

 

【オンライン】「ロボットが教育にやってくる」なぜロボットに触れた生徒は育つのか? 第2回 CLARK NEXT Tokyo オンラインフォーラム

日時:9月12日(土)17:00~19:00
場所:オンライン(Zoom)
費用:無料
主催:CLARK NEXT Tokyo(クラーク記念国際高等学校)
概要:ロボットを教育に取り入れる有用性は何か、ロボット教育の最前線にいる実践者や、ロボット教育を通して成長した子どもたちからその実例を学ぶフォーラム。現場で活躍する教育者や、ロボット大会運営者などさまざまな立場の実践者が「ロボット教育」の可能性について講演する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://robot-education.peatix.com/

 

【オンライン】Scratchとmicro:bitを組み合わせたゲームをつくってみよう

日時:9月20日(日)10:00~12:00
場所:オンライン
費用:無料
主催:アフレル
概要:教育向けマイコンボード「micro:bit」とプログラミング教育向け言語「Scratch」を組み合わせてゲームを作るオンライン勉強会。micro:bitを持っていなくても、プログラミング未経験の方でも参加できる(ハンズオン参加の場合はmicro:bitとパソコンが必要)。詳細はURL参照。要申し込み。
https://tsukurel.doorkeeper.jp/events/110729

 

【オンライン】プロトタイピングとクラウドファンディング挑戦者のピッチイベント ProtoOut DEMO DAY

日時:9月20日(日)16:00~20:00
場所:オンライン(YouTube)
費用:無料
主催:CAMPFIRE、プロトアウトスタジオ、Kibidango
概要:ProtoOut DEMO DAYはプロトタイピングやクラウドファンディングに挑戦している人、挑戦しようとしている人が「発表」を通じて応援者や仲間と出会うピッチイベント。詳細はURL参照。要申し込み。
https://protoout.connpass.com/event/187144/

 

【東京】レーザー加工機でオリジナルアシストフックをつくろう!

日時:9月28日(月)13:00~16:00
場所:ファブスペースみたか(東京都三鷹市下連雀3-38-4 三鷹産業プラザ)
費用:1650円
主催:ファブスペースみたか
概要:レーザーカッターを使ってオリジナルのアシストフック(つり革やドアノブに直接触れずに操作する)を制作するワークショップ。出力用データの作り方から、出力時の設定方法、完成まで順を追って丁寧に説明するので、初めての方でも安心して参加できる。作成したアシストフックは、みたかfabコンテストのカプセル部門に応募可能。詳細はURL参照。要申し込み。
https://fabmitaka.co/docs/2020090100013/

 

【オンライン】【最新ロボット事情アップデート!】何ができるのか、どこまでできるのか、リアルな事情を語る座談会

日時:9月30日(水)18:00~19:30
場所:オンライン
費用:無料
主催:OSARO
概要:いま先を行くロボットはどんな世界を私たちに見せてくれるのか、ロボット業界に精通するスピーカーが語る。詳細はURL参照。要申し込み。
https://techplay.jp/event/791549

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Arduino互換でカスタマイズできる——手のひらにのる犬型ロボット「Petoi Bittle」
  2. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  3. 研磨しやすいPLA——APPLE TREE、3Dプリンター用フィラメント「MODERA:PLA」発売
  4. Formlabs、大型造形可能な歯科用3Dプリンター「Form 3BL」と後処理用のアイテム2種を発表
  5. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  6. テクダイヤと久宝金属製作所、FFF方式3Dプリンター用0.1mm径ノズルを開発
  7. 両手がふさがっていてもスマホが操作できる——舌を使ったインタフェース「[in]brace」
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. キャリブレーション不要ですぐに使える——プロ用デスクトップ3Dスキャナー「Polyga Compact S1」
  10. 「タオバオ」に挑戦したけど異文化に揉まれて何も買えませんでした——失敗から学ぶ、ネットショップで使える中国語10選

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る