新しいものづくりがわかるメディア

RSS


B Inc.、プログラミング教育向け「IchigoJam BASIC」ver1.4.3リリース

B Inc.は、こども向けプログラミング教育ツールソフトウェア「IchigoJam BASIC(イチゴジャム ベーシック)」のver1.4.3を、累計1000ライセンスを突破したSkyBerryJAM(スカイベリージャム)用記念ファームウェアと共に、2020年9月28日にリリースした。

photo

IchigoJam BASICバージョン1.4.3の主な変更点は、ILI9341液晶ディスプレイモジュール対応ファームウェアの公開(IN1/2/4は使用不可)、意図しないファイルの上書きを防止するリードオンリーファームウェアの公開、IOT.OUT のバイナリデータ送信時のチャンネルをIOT.OUTの数値送信時と同じチャンネル0に変更、などとなっている。

photo

今回、栃木工業高校の高校生が開発して一般商品化されたIchigoJam互換機SkyBerryJAMの1000ライセンスを記念したファームウェアも併せて公開する。本ファームウェアには、オリジナル起動画面と初期動作確認用のテストプログラムが付いている。

IchigoJamとサウンドグラボの「PanCake」が合体した「IchigoCake」も、ver1.4.3にバージョンアップされる。

バージョンアップ方法は、公式サイトからファームウェアをダウンロードするか、PCN(プログラミングクラブネットワーク)の有償バージョンアップサービスを利用する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 超小型なRaspberry Pi——RP2040を搭載した「Raspberry Pi Pico」、マルツでも取り扱い開始
  2. 19.8×16.6mmのArduino——Arduino互換ボード「Minima」
  3. 開発者向けオールインワンソリューション——ARスマートグラス「Mutrics ARiC」
  4. スイッチサイエンス、デジタル出力で物体検出と未検出を伝える「Pololuデジタル距離センサ物体検出型」発売
  5. 指紋検出の仕組みを実装可能な薄型指紋センサー、スイッチサイエンスで販売
  6. スイッチサイエンス、SAMD21を搭載した「Adafruit QT Py-SAMD21開発ボード」発売
  7. 絶望と芸術のあいだ、3Dプリンターから爆誕した“もじゃもじゃ”写真を募集中
  8. 観光だけじゃない!FabとTechでコミュニティを育む函館 #ジモトをつくる
  9. 「Nature Remo」「Nature Remo E」がシリーズ累計販売台数30万台を突破
  10. 鉄工所が展開する溶接体験テーマパークが栃木県内にオープン、今後も他地域へ展開

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る