新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

通信機能を持ったデバイスを使ってIoTシステムを構築するワークショップから、親子で楽しめる動く仕組みや仕掛けの体験イベントまで(10月6日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【オンライン】作ってみよう! IoT ワークショップ

日時:10月6日(火)16:00~17:30
場所:オンライン(Zoom)
対象:IoTを学習中の方、簡単なIoTシステムを構築したい方、IoTビジネスを企画する方、SORACOMサービスを体験したい方など
費用:2000円(デバイス貸出料)※「SORACOM LTE-M Button for Enterprise」をお持ちの方は無料
主催:SORACOM
概要:通信機能を搭載したボタン型デバイス「SORACOM LTE-M Button for Enterprise」を使って、IoTシステムを構築するワークショップ。IoTに必要となるデバイス、通信、クラウドの使い方を学び、ボタンを押したらメールで通知するIoTシステムを短時間で構築する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.lp.soracom.jp/iot-workshop

 

【福岡】遊びイノベーション 前編 親子で楽しい ファンタジー工場展

日時:10月17日(土)~12月13日(日)※各日9:00~19:00、月曜休館
場所:北九州イノベーションギャラリー(福岡県北九州市八幡東区東田2-2-11)
費用:300円(小中学生100円、未就学児無料)
主催:北九州イノベーションギャラリー、北九州市
概要:遊びゴコロにあふれる仕組みや仕掛け、遊び道具を紹介するイベント。前編では光や音、ロボットをはじめとした動く遊びを軸に、さまざまな理科系の原理を応用させたり発展させたりした仕組みや仕掛けに、クラフトやアートを絡めてファンタジックに展開する。家族で楽しく遊べる内容。詳細はURL参照。
https://www.kigs.jp/event/2020/09/689.php

 

【神奈川】AB KIDS PROGRAM: オリジナルの変身ベルトをつくろう!

日時:10月18日(日)10:00~12:00
場所:FabLab Kamakura(神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-10-6 結の蔵 壱号室)
対象:小学生 ※小学1、2年生は保護者同伴
費用:1650円
主催:FabLab Kamakura
概要:4つのLEDが光り、スピーカーから音が鳴るオリジナルの変身ベルトを作るワークショップ。micro:bitを使ったフィジカルコンピューティングを体験できる。プログラムでオリジナリティを発揮し、段ボール工作で子どもたちの創造性を育む。詳細はURL参照。要申し込み。
https://peatix.com/event/1650129

 

【東京】【レクチャーと実演で学ぶ! 】太陽光発電をはじめよう

日時:10月18日(日)11:00~15:00
場所:3331 Arts Chiyoda(東京都千代田区外神田6-11-14)
費用:3000円
主催:相澤和広
概要:太陽光発電パネルで発電した電力の充電ノウハウから、電力測定、蓄電したバッテリーを使ってLED電球はどのくらい使用できるかなどを学べるワークショップ。充電したバッテリーの楽しみ方についても触れる内容。詳細はURL参照。要申し込み(10月3日締切)。
https://www.street-academy.com/myclass/39958

 

【オンライン】ロボット工学セミナー 第129回 福島復興で活躍するロボット

日時:10月21日(水)9:20~17:10
場所:オンライン(WebEx、Zoom)
費用:4220円(学会正会員)、8220円(一般)※学生割引などあり
主催:日本ロボット学会
概要:東京電力福島第一原子力発電所の事故以降、懸命な復興作業が続けられる中で、人に代わって作業するロボットがさまざまな場面で活躍してきた。今後もロボットの活躍が期待されると同時に、多くの課題解決に向けた研究開発が求められている。これまでの福島復興とそこで活躍してきたロボット技術について紹介し、今後の福島復興におけるロボット技術への期待や課題について考えるセミナー。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.rsj.or.jp/event/seminar/news/2020/s129.html

 

【三重】IchigoJamでプログラミング体験 10月

日時:10月21日(水)17:00~18:00、18:00~19:00
場所:イオンタウン伊勢ララパーク(三重県伊勢市小木町曽祢538)
対象:小学生~中学生
費用:無料
主催:PCN三重
概要:手のひらサイズの子ども向けパソコン「IchigoJam」をプログラミングして簡単なゲームを作る体験イベント。キーボード入力が初めてのお子さんでもOK。詳細はURL参照。要申し込み(空きがあれば申し込みなしでも参加可能)。
https://pcnmieijws20201021.peatix.com/

 

【東京】第00回 初めての電子工作

日時:10月25日(日)
場所:オンライン
費用:1800円(会員は無料)
主催:おおたfab
概要:マイコンを使うための初心者向け勉強会。実物で試しながら、どんな機材が必要か、どこから学べば分かりやすいか一緒に考える。まず種類や機能の説明から始め、マイコンボードでLEDを点滅させる程度までを行う。詳細はURL参照。要申し込み。
https://ot-fb.com/event/~

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  2. 西和彦氏がM5Stack上で動作するMSX2のオリジナル公式エミュレーター「MSX 0 stack」を発表
  3. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  4. Creality製の光造形3Dプリンター「HALOT-ONE PLUS」、サンステラが発売
  5. 透かし彫刻磁器という古くからある芸術形式を3Dプリントし、目の見えない人も見える人も共有可能なデータ形式を作製
  6. 1970年代に開発された戦車シミュレーターをRaspberry Piでレストア
  7. Raspberry Pi財団、Mastodon公式インスタンス立ち上げを発表——Raspberry Pi 4で運用
  8. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  9. 1.54インチ正方形LCD基板「Squary」——「RP2040」または「ESP-12E」を搭載
  10. LEGO、教育用プログラミングロボットシリーズ「マインドストーム」を2022年年内で販売終了

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る