新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

楽器としてのハードウェアをテーマとした音楽の勉強会から、ネコとIoTに関するライトニングトークイベントまで(10月18日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

新型コロナウイルス感染予防のため、イベントが急に中止される場合があります。
申し込み後も各イベントの公式サイトをよく確認してください。

【オンライン/東京】これからのリベラルな音楽のためのアカデミー #2 「音楽と(楽器としての)ハードウェア」

日時:10月21日(水)19:00~21:00
場所:オンライン/FabCafe MTRL Tokyo(東京都渋谷区道玄坂1-22-7)
対象:音楽理論に関心がある方、Max/MSPを利用した実践的な音楽学習に興味がある方、音楽とハードウェアを組み合わせた表現に関心がある方など
費用:1000円(大学生500円)
主催:FabCafe Tokyo
概要:これからのリベラルな音楽のためのアカデミー「ALMFコミュニティ」の開始に向けた全4回のプレイベントの第2回。「音楽と(楽器としての)ハードウェア」をテーマとして、ゲストを招いて「楽器としてのハードウェア」を作ることを通じて音楽を作ること、音楽を作る行為が生み出すミュージッキングとはなにかを聞く。詳細はURL参照。要申し込み。
https://almf-pre2.peatix.com/

 

【オンライン】ねこIoTLT vol.4

日時:10月21日(水)19:30~20:15
場所:オンライン(YouTube)
対象:猫が大好きな方、猫を(自宅、実家などで)飼っている方、猫のために何かをしている方など
費用:無料
主催:津川ニーナ、菅原のびすけ
概要:日本最大のIoTコミュニティ「IoTLT」のスピンオフとして、ねこ縛りの「ねこIoTLT」を開催。「猫との暮らしを幸せにするモノづくり」をテーマに、猫のために何か作っている人のためのLT会。詳細はURL参照のこと。要申し込み。
https://iotlt.connpass.com/event/191269/

 

【オンライン】スライサー勉強会

日時:10月22日(木)19:00~20:30
場所:オンライン(Zoom)
費用:1500円
主催:FabLab Shinagawa
概要:3Dプリンターを動かすためのGcodeを書き出すスライサーソフトの勉強会。基本操作から応用まで、一緒に掘り下げたい、学びたい方向け。スライサーソフトはUltimakerの「Cura」を使用する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://peatix.com/event/1650451/

 

【オンライン】未来の山口の授業 音景クルーズ

日時:12月13日(日)、20日(日)、26日(土)、27日(日)、2021年1月9日(土)、10日(日)※各日13:00~16:00
場所:オンライン(Zoom)
対象:小学生以上
費用:無料
主催:山口市、山口市文化振興財団
概要:音から得たイメージを、参加者同士で共有することで「音」と「空間」の関わりについて学ぶYCAM(山口情報芸術センター)オリジナルの教育プログラム「音景クルーズ」をオンラインで実施。音のメディア的な特性はもちろん、人間の聴覚や空間認識能力の特性、音を通じた表現の可能性に目を向けるきっかけとなる内容。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.ycam.jp/events/2020/soundscape-cruise/

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi 4で動くミニチュアiMacを製作——小型だが中身は本格派
  2. 豊富なI/Oでオートメーションができる——Raspberry Pi4搭載AIカメラ「Vizy」
  3. 2万8000年作動するダイヤモンド電池の実現に向けて——核廃棄物が原料
  4. JAXAの研究成果を活用——自ら起き上がり頂点で立つ立方体「三軸姿勢制御モジュール」
  5. 軽量ダイレクトエクストルーダー搭載——高品位な高速造形が可能なFFF方式3Dプリンター「BIQU BX」
  6. 翼と胴体が一体化したV字型飛行機「Flying-V」、スケールモデルの飛行に成功
  7. 宇宙への飽くなき挑戦を続けるインターステラテクノロジズの今
  8. STEM教材が入った箱が毎月届く——電子工作学習キット「NextMaker Box」
  9. リモートエピタキシャル成長でフレキシブルなマイクロLEDを製造する手法を開発
  10. 組み込み用途のRaspberry Pi——最新版「Raspberry Pi Compute Module 4」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る