新しいものづくりがわかるメディア

RSS


「Interface 2020年12月号」の特集は「5G時代!無線モジュール規格別プログラム集」

CQ出版は、「Interface 2020年12月号」を2020年10月24日に発売する。特集は「5G時代!無線モジュール規格別プログラム集」と題して、2.4GHz帯や920MHz帯、3G/LTEの規格別にさまざまなプログラムを紹介する。

2.4GHz帯ではWi-FiやBLEなどによるデータ収集サーバーなど、920MHz帯ではLoRaやSigfox、Wi-SUNなどによる振動通知デバイスやメーター値の読み取りなど、3G/LTEではLTEや3Gによる音声リアルタイムストリーミングや気候のセンシングなどを紹介する。その他さまざまな無線モジュールを紹介する「技適取得済みの無線モジュールセレクション100」も掲載されている。

また同号から、「ラズパイでPLC」、「HQ Cameraで天体観測」、「IoTマイコンESP32M5Stackで作るウェブ情報収集&表示ガジェット」など、Raspberry PiとM5Stack関連の新連載が始まる予定だ。

B5判168ページで、定価は1020円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. PythonでI/O制御プログラミング——CQ出版が「エレキジャックIoT No.4」を刊行
  2. バルミューダ初のスピーカー開発秘話——入社初日で開発最前線に立ったエンジニア
  3. 50年前のオートバイ「スズキGT380」をミニマムデザインでカスタム
  4. 3D造形モデリング時間を大幅に短縮——ストラタシスのフルカラー3DプリンターとKeyShot10が3MF形式で実現
  5. Raspberry Piでドローンを飛ばそう——クワッドコプター組み立てキット「Clover」
  6. ロボットやドローンにも搭載可能——ミリ波レーダーセンサー「RadarIQ」
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. 3Dプリンターでフードデコレーション——フードエクストルーダー「Cakewalk 3D」
  9. グラフェンから無限の電力を引き出す、小型デバイス向けエナジーハーベスト回路を開発
  10. レトロゲームでプログラミングを学ぶ——ポータブルゲームコンソール「Xtron Pro」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る