新しいものづくりがわかるメディア

RSS


木製ブロックとスマホが連動——遊びながら文字を学べる知育玩具「ころぴゅーた」

RFIDタグを埋め込んだひらがなのブロックを転がしてリーダーで読み取り、情報をスマートフォンに転送して表示する知育玩具「ころぴゅーた」が、GREEN FUNDINGでプロジェクトを開始した。

photo

ころぴゅーたは、ひらがなが描かれた円形木製ブロックにRFIDが埋め込まれており、そのブロックを本体に入れて転がすことでリーダーが情報を読み取り、スマートフォンにデータを転送するものだ。スマートフォンでは専用アプリをインストールし、受け取った情報を使って、絵本形式のコンテンツ上などで遊びながら文字や言葉を学ぶことができる。

photo

サイズは32×26×15cmで重量が4.2kg。本体の木製筐体にRFIDリーダーおよび充電ケーブルが付属する。本体はブナ材を使用し、スマートフォンとRFIDリーダーはBluetoothで通信する。

photo

支援とリターンは、超超早割(限定80個)30%OFF 3万8500円、超早割(限定80個)25%OFF 4万1250円、プレゼント用スマホ付きセット(限定5個)6万2000円などが用意されている。

photo

なお、同製品は2020年11月16日「BabyTech Award Japan 2020 powered by DNP 大日本印刷」の「学びと遊び部門」にて優秀賞を受賞した。また、2020年11月26日~27日に開催される「保育博 2020」、および同月30日から3ヵ月の間「次世代型ショールーム 蔦屋家電+」にて同玩具の展示を行う。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 手持ちの3Dプリンターをマルチマテリアル対応に——マルチフィラメントフィーダー「3Dfeedy」
  2. 「Blender 2.9 ガイド&3DCG基本作品制作」刊行、機能や製品製作の仕方を紹介
  3. TAMIYAが2021年上半期の新製品情報を発表——「楽しい工作シリーズ」は新製品5種が登場
  4. 100均ガジェットの中身を見てみよう——工学社、「『100円ショップ』のガジェットを分解してみる!Part2」発刊
  5. ボーイング、飛行機の部品を高級家具へとアップサイクル——かつての戦闘機の射出座席が椅子として購入可能
  6. Raspberry Pi財団、Raspberry Piの最新モデル「Raspberry Pi Pico」を発表 スイッチサイエンスが入荷通知受付を開始
  7. Raspberry Piで指紋認証——静電容量式指紋センサーHAT「PiFinger」
  8. Pythonの生みの親が解説——オライリー、「Pythonチュートリアル 第4版」発刊
  9. トロテック、小型レーザー加工機「Speedy 100/Speedy 300」を日本で販売開始
  10. 昭和のオーディオ界が激震した究極のアナログテープメディア「TDK MA-R」「TDK MA-XG Fermo」「SONY Metal Master」「Maxell Metal Vertex」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る