新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Autodesk、3Dプリント/3D CAD制作ソフト「Fusion 360」の新規エクステンション4種をリリースへ

クラウドベースの3Dプリント/3D CAD制作ソフト「Fusion 360」を提供するAutodeskが2020年11月25日、シミュレーションやネスティング、データ管理向けの「Fusion 360 エクステンション」を2021年にリリースすると発表した。

リリースされる新規エクステンションは、管理エクステンション、積層シミュレーションエクステンション、ネスティング及びファブリケーションエクステンション、射出成形エクステンションの4種類だ。

管理エクステンションを使えば、より洗練された製品データやライフサイクル管理機能が可能になる。自動パーツ番号、ECO、プロセスワークフローなどにより、生産効率が向上する。これまでデータ管理の導入には数週間の期間と高コストなセットアップが必要だったが、自動データ管理により3秒以内に稼働できるようになる。

積層シミュレーションエクステンションでは、Netfabbのシミュレーションテクノロジーを利用した金属積層シミュレーションにより、金属積層造形の設計と多数の関連変数を事前に評価した上でプリンターに送信できる。設計/積層設定が製造可能なことを事前に確認することで、高コストな失敗の回避も可能になる。

ネスティング及びファブリケーションエクステンションは、材料の厚さなどに基づいてシートメタル設計を集約/ネスティングすることで、ファブリケーションプロセスの効率を向上できる。シートメタル設計レイアウトの最適化を通じて、生産量を最大化すると同時に無駄を最小限に抑えられる。

射出成形エクステンションにより、プラスチックパーツの設計が適切に製造可能なことを事前に評価した上での射出成形機への送信が可能になる。プラスチック設計の製造可能性に関する知見を製品開発プロセスの早い段階で設計者とエンジニアに提供することで、サイクルと反復の回数を削減し、結果的に市場投入までの時間を短縮できる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 手持ちの3Dプリンターをマルチマテリアル対応に——マルチフィラメントフィーダー「3Dfeedy」
  2. 「Blender 2.9 ガイド&3DCG基本作品制作」刊行、機能や製品製作の仕方を紹介
  3. TAMIYAが2021年上半期の新製品情報を発表——「楽しい工作シリーズ」は新製品5種が登場
  4. 100均ガジェットの中身を見てみよう——工学社、「『100円ショップ』のガジェットを分解してみる!Part2」発刊
  5. ボーイング、飛行機の部品を高級家具へとアップサイクル——かつての戦闘機の射出座席が椅子として購入可能
  6. Raspberry Pi財団、Raspberry Piの最新モデル「Raspberry Pi Pico」を発表 スイッチサイエンスが入荷通知受付を開始
  7. Raspberry Piで指紋認証——静電容量式指紋センサーHAT「PiFinger」
  8. Pythonの生みの親が解説——オライリー、「Pythonチュートリアル 第4版」発刊
  9. トロテック、小型レーザー加工機「Speedy 100/Speedy 300」を日本で販売開始
  10. 昭和のオーディオ界が激震した究極のアナログテープメディア「TDK MA-R」「TDK MA-XG Fermo」「SONY Metal Master」「Maxell Metal Vertex」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る