新しいものづくりがわかるメディア

RSS


デバイス検索機能を強化——ソラコム、「SORACOM IoTストア」をリニューアル

ソラコムは2021年1月8日、IoTデバイス通販サイト「SORACOM IoTストア」をリニューアルした。

photo

同社は2020年4月にSORACOM IoTストアを開設 し、利用実績の多いIoTデバイスを、ウェブサイト上での手続きのみで1個から入手できるよう拡充してきた。

今回のリニューアル項目の一つとして挙げられるのが、検索機能の強化だ。携帯通信キャリア網(NTTドコモ/KDDI/Softbank/海外ネットワーク)、通信規格(セルラー/LPWA等)、センサーの種類、電源供給方法、屋外利用の可否などのキーワードから絞り込み、取り組むIoTプロジェクトに適したデバイスを選定できるようになった。

photo

また、もう1つのリニューアル項目が、IoT DIYレシピサイトに追加された「SORACOM Makers」だ。SORACOMユーザーが作成し、手順を公開している記事の一部をIoT DIYレシピとして紹介する。

IoT DIYレシピは具体的なIoT活用シーンから、IoT開発方法を閲覧できることが特徴だ。各レシピには必要となる機材一覧とステップ毎の手順解説が掲載されており、利用するデバイスはSORACOM IoTストアにて購入できる。全てのレシピは無料で公開されており、目安としての制作時間や難易度も記載されている。

これらのレシピにより、「IoTでごみステーション扉開閉を遠隔から把握」、「IoTボタンで在宅勤務の勤怠打刻」などの身近なアイディアをサポートする。現在公開されているIoT DIYレシピは23個(2021年1月現在)で、今後も拡充予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 地下から無尽蔵のエネルギーを得る——MIT、強力マイクロ波を使って大深度地熱井を掘削
  2. 米海軍、強襲揚陸艦「エセックス」上で金属3Dプリンター導入実証実施
  3. 造形サイズが2.7倍に拡大——FLASHFORGEデスクトップ家庭用3Dプリンター「Finder3」発売
  4. 3Dプリントでデスクトップサイズの風洞試験装置を自作
  5. 特集は3Dものづくり入門——CQ出版、「トランジスタ技術」2022年9月号発売
  6. アシックス、パラメトリックデザイン手法と3Dプリント技術を活用した「ACTIBREEZE 3D SANDAL」を開発
  7. 加工不要な木製品——MIT、植物細胞から木材を培養する実験
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. スイッチサイエンスがM5Stackの工業用途向け開発プラットフォーム「M5Station」を販売開始
  10. ArduinoでもRaspberry Piでも動かせるDIYロボットキット「CodeRover」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る