新しいものづくりがわかるメディア

RSS


デバイス検索機能を強化——ソラコム、「SORACOM IoTストア」をリニューアル

ソラコムは2021年1月8日、IoTデバイス通販サイト「SORACOM IoTストア」をリニューアルした。

photo

同社は2020年4月にSORACOM IoTストアを開設 し、利用実績の多いIoTデバイスを、ウェブサイト上での手続きのみで1個から入手できるよう拡充してきた。

今回のリニューアル項目の一つとして挙げられるのが、検索機能の強化だ。携帯通信キャリア網(NTTドコモ/KDDI/Softbank/海外ネットワーク)、通信規格(セルラー/LPWA等)、センサーの種類、電源供給方法、屋外利用の可否などのキーワードから絞り込み、取り組むIoTプロジェクトに適したデバイスを選定できるようになった。

photo

また、もう1つのリニューアル項目が、IoT DIYレシピサイトに追加された「SORACOM Makers」だ。SORACOMユーザーが作成し、手順を公開している記事の一部をIoT DIYレシピとして紹介する。

IoT DIYレシピは具体的なIoT活用シーンから、IoT開発方法を閲覧できることが特徴だ。各レシピには必要となる機材一覧とステップ毎の手順解説が掲載されており、利用するデバイスはSORACOM IoTストアにて購入できる。全てのレシピは無料で公開されており、目安としての制作時間や難易度も記載されている。

これらのレシピにより、「IoTでごみステーション扉開閉を遠隔から把握」、「IoTボタンで在宅勤務の勤怠打刻」などの身近なアイディアをサポートする。現在公開されているIoT DIYレシピは23個(2021年1月現在)で、今後も拡充予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  2. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  3. 10インチ8KモノクロLCD搭載——Anycubic、DLP方式3Dプリンター「Photon M3 Premium」発表
  4. Snapmaker、独立型デュアルエクストルーダー搭載3Dプリンター「J1」の先行予約開始
  5. 液晶が丸くなるだけで面白い、ダイヤル式デジタル万華鏡を作る
  6. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  7. シャープの懐かしPC「X68000」を復活させるプロジェクトがKibidangoに登場
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. Liqcreate、柔軟性と高弾性を追求した光造形3Dプリンター用レジン「Elastomer-X」を発表
  10. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る