新しいものづくりがわかるメディア

RSS


DMM.make、「PostPro 3D」を使った3Dプリント品の特殊表面処理サービスを開始

PostPro 3D表面処理の加工例(画像提供:DMM.com)

DMM.make 3Dプリント事業部は、3Dプリント品の「表面処理、後加工サービス」において、AMTの表面処理機「PostPro 3D」を使った特殊表面処理サービスを開始。PostPro 3Dの日本総代理店3D Printingが技術サポートを行う。

photo <左:表面処理前、右:PostPro 3Dで表面処理したパーツ(使用3Dプリンター:Markforged(熱溶解積層(FFF)方式)、材料:Onyx)>

「表面処理、後加工サービス」は、DMM.makeの3Dプリントサービスで造形した製造物またはユーザーが造形した製造物に対して、利用用途に合わせた表面処理、後加工を施すサービスだ。

photo 「PostPro 3D」

今回同サービスに追加されるPostPro 3Dを使ったサービスでは、有機溶剤を使用した化学的処理によって、寸法を大きく変化させることなく3Dプリント品の表面を射出成形に近い品質に改善する。3Dプリンターで造形したパーツに発生する表面のざらつきなどに対応する。さらに、防水性や気密性、塗装性などの機械特性も向上させる。FFF方式、およびパウダーベッド方式(レーザー焼結方式、HP Multi Jet Fusion方式、高速焼結方式など)による造形物に対応する。

photo <左:表面処理前、右:PostPro 3Dで表面処理したパーツ(使用3Dプリンター:Sinterit(粉末焼結積層造形(SLS)方式)、材料:PA12 Smooth)>

3D Printingは同サービスの技術サポートを担う。同サービスを利用することで、手軽に3Dプリント品の表面品質を向上させることができ、最終製品の製造や、塗装などの応用範囲を広げることができるようになるという。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 失われたニキシー管の製造技術を取り戻し、後世に残したい——「国産ニキシー管復活プロジェクト」
  2. CPUクーラーが内蔵できるPi4用ケース——スイッチサイエンス、「Raspberry Pi 4用メタルケース」発売
  3. スイッチサイエンス、「Raspberry Pi/Jetson Nano/NX用モノクロデュアルカメラアレイボード」発売
  4. 19.8×16.6mmのArduino——Arduino互換ボード「Minima」
  5. Raspberry Piで多彩な発光を制御——3面に8×8LEDマトリクスを搭載したキューブキット「LumiCube」
  6. 開発者向けオールインワンソリューション——ARスマートグラス「Mutrics ARiC」
  7. 指でマウスをクリックするよりも、80ミリ秒速く反応してゲームをプレイできるニューロコントローラー
  8. 指紋検出の仕組みを実装可能な薄型指紋センサー、スイッチサイエンスで販売
  9. 絶望と芸術のあいだ、3Dプリンターから爆誕した“もじゃもじゃ”写真を募集中
  10. 超小型なRaspberry Pi——RP2040を搭載した「Raspberry Pi Pico」、マルツでも取り扱い開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る