新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Webメディアとクラウドファンディング、リアル店舗が連携——makerを支援する「&GP GREEN PLAN」

徳間書店が運営するWebメディア「&GP(アンドジーピー)」とクラウドファンディング「GREEN FUNDING」、リアル店舗「蔦屋家電+」が連携し、makerによる新製品ローンチを包括的にマーケティング支援する「&GP GREEN PLAN」を開始した。

photo

&GPは、徳間書店が運営する製品情報のWebメディア、GREEN FUNDINGはCCCグループのワンモアが運営するクラウドファンディングサイトだ。蔦屋家電+は同グループの蔦屋家電エンタープライズが運営するネット時代に対応する次世代型ショールームだ。

今回開始する&GP GREEN PLANは、この3社が連携することで、国内外のmakerが最小限のリスクで新製品を効率的に市場投入できるよう、マーケティング支援するプログラムだ。

参加するmakerは、GREEN FUNDINGで資金を集めると同時に&GP上で無料で商品を紹介。さらに蔦屋家電+にて特別価格で展示利用できる。

第1弾プロジェクトとして、クリエイティブブランド「Stay smile」を展開するイロドリップのプロジェクトを近日公開予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 小型バーコードスキャナーを作れるRaspberry Pi用拡張ボード「Zero Barcode HAT」
  2. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  3. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  4. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  5. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  6. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  7. 荒れた海でも水面近くを飛行できる——米軍の新型水上機「Liberty Lifter」
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. 品質を維持したまま造形速度を2倍に——ミシガン大学発、3Dプリンター用ソフトウェア「FBS」
  10. 無電源で現場を監視——広角レンズ搭載のIoT自動撮影カメラ「ハイクカム LS4G」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る