新しいものづくりがわかるメディア

RSS


MEMSスピーカーとウーファー内蔵——オーディオ搭載のクラシックメガネ「Fauna Audio Glasses」のポップアップストアが開店

MiraArcは、オーディオ機能を備えたクラシックメガネ「Fauna Audio Glasses」のポップアップストアを、 b8ta有楽町店と新宿伊勢丹に2021年2月1日から順次開店する。

Fauna Audio Glassesは、MEMS技術を駆使した小型スピーカーとウーファーを組み込んだオーディオグラスだ。音声アシスタントやタッチコントロール機能のほか、通話対応機能(エコーキャンセリング機能付き)などを搭載している。

MEMSスピーカーを組み込んだことで、デバイスの小型化/軽量化、音質性能の向上、長時間のバッテリー寿命を達成したという。連続再生可能時間は20時間だ。通信規格はBluetooth5.0を採用。防水性能も(IP52)備えた。

メガネフレームの素材はイタリア製のアセテートを使用しており、滑らかな手触りと透明感のある色合いが特徴的だ。高級アイウェアで使われている素材を使雨ことで、レンズ交換やサイズ調整なども可能にしたという。レンズにはカールツァイス製を採用している。

また、同梱のメガネケースは充電機能を備えており、メガネをケースに収納している間に充電できる。

ポップアップストアが開店するのは、b8ta有楽町店(東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル1階)、伊勢丹本店(東京都新宿区新宿3-14-1、本館2階マクアケスペース内)の2カ所だ。開店期間はb8ta有楽町店が2021年2月1日~3月31日、新宿伊勢丹が同年2月3日〜3月2日となる。ポップアップストアでは、Fauna Audio Glassesの音質や素材の質感、着用時のフィット感などを体験できる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  2. 西和彦氏がM5Stack上で動作するMSX2のオリジナル公式エミュレーター「MSX 0 stack」を発表
  3. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  4. Creality製の光造形3Dプリンター「HALOT-ONE PLUS」、サンステラが発売
  5. 透かし彫刻磁器という古くからある芸術形式を3Dプリントし、目の見えない人も見える人も共有可能なデータ形式を作製
  6. 1.54インチ正方形LCD基板「Squary」——「RP2040」または「ESP-12E」を搭載
  7. LEGO、教育用プログラミングロボットシリーズ「マインドストーム」を2022年年内で販売終了
  8. 1970年代に開発された戦車シミュレーターをRaspberry Piでレストア
  9. 工学社が書籍「『Raspberry Pi』から広がる電子工作の世界」を発売
  10. 柔軟な構造の分散型波力発電装置が特許を取得——風に揺れる建物や自動車が走行する道路などからも発電できる可能性

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る