新しいものづくりがわかるメディア

RSS


QuantumCoreとマクニカ、光学式センサーを用いた非接触ユーザーインターフェースを共同開発

QuantumCoreとマクニカは共同で、カメラを使用しない光学式非接触ユーザーインターフェースを開発した。

photo

同インターフェースは、Ir LEDから発したLED光の反射波形をリアルタイムに解析して、ボタン位置やジェスチャーを認識する仕組みだ。QuantumCoreのCortex-Mマイコン向けソリューション「EdgeQore Lite」と、アナログデバイセズの低消費電力マイコンADuCM4050、光学式ジェスチャーセンサーADUX1020を組み合わせることで実現した。

LED光の反射波形は省メモリエッジAIソリューションであるEdgeQore Liteが解析。EdgeQore Liteによって、マイコン上で6つのAIモデルのリアルタイム学習と推論を同時実行させることで、従来は難しかった光学式センサーのみで複雑な動作を認識できる非接触型ユーザーインターフェースが可能になった。

photo

カメラを使用しないことで小型化や低消費電力での動作が可能で、プライバシー保護に配慮できるというメリットがある。エッジ端末でのリアルタイム学習技術によって、自由度の高いレイアウトや新しいジェスチャー、ユーザーの手の癖などを簡単に学習/記憶させることができるキャリブレーション機能が実現したとしている。

同インターフェースは、数字の入力/決定、バックスペース、モード選択などの入力操作や、指の動きを学習した簡易個人認証、ジェスチャーによる画面操作などに活用でき、民生や産業機器、医療機器などさまざまなユーザーインターフェースを非接触化できるという。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Piを使いこなすためのレシピ集「Raspberry Piクックブック 第3版」を刊行
  2. Raspberry Piの入力チャネル数を拡張する「16-INPUTS for Raspberry Pi」
  3. CloudLinux、Raspberry Pi向けKernelCareの無償提供を発表
  4. ミニ四駆を自由自在に走らせよう——ミニ四駆ラジコン化キット「ESPレーサー」
  5. ゴムのように柔軟、250℃にも耐える——XYZプリンティングから光造形レジン2種
  6. TVリモコンの押したボタンが分かる——ノバルス、乾電池型IoTデバイス「MaBeee Neoモデル」発表
  7. 金属3Dプリンティングで問題となる空孔の発生過程を解明——不安定なキーホールの「崩壊」が原因
  8. 3Dプリンターから出る有害物質が気になる人へ——エンジニアが空気清浄ユニットをDIY
  9. 前後カメラを搭載——ヘルメットに後付けできるAR HUDスマートドライブシステム「Argon Transform」
  10. ダッソー・システムズ、「3DEXPERIENCE SOLIDWORKS」のメイカー/学生向け新オファー2種を発表

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る