新しいものづくりがわかるメディア

RSS


TVリモコンの押したボタンが分かる——ノバルス、乾電池型IoTデバイス「MaBeee Neoモデル」発表

ノバルスは、乾電池型IoTデバイス 「MaBeee Neo(マビーネオ)モデル」を発表した。TVリモコンに装着した電池電流の変化パターンと基準データのマッチングを行い、どのボタンをどの位押したかが分かる。

photo

MaBeeeは、普段使っている単三電池と入れ替えると、家電の使用を検知して専用アプリに通信するデバイス。 これまでは高齢者のみまもり用途などに、装着した家電製品の使用有無や使用頻度のモニタリングにとどまっていた。

photo

MaBeee Neoでは市販のTVリモコンに装着した電池電流の変化パターンと基準データのマッチングを行い、TVリモコンのどのボタンを、いつ、何秒間押したかの判定が可能となり、マーケティングサービスや行動変化の検知サービスなどへの応用ができる。

今後、MaBeee Neoモデルを様々なメーカーの機器やサービス事業者のサービスと組み合わせることで、既にサービスインしている高齢者向けの見守りサービス「みまもり電池サービス」への機能追加や、新たな業務提携による新サービスの開発を積極的に行い、2022年の商用化を目指す。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry PiをFAに活用——コンテック、計測制御用HAT「CPIシリーズ」発売
  2. ステンレスにも刻印できる準産業グレードのレーザー加工機「LaserPro」
  3. トンボをヒントにした羽ばたき式飛行機を開発
  4. 体温をバッテリーに利用する、自己修復型ウェアラブル熱電発電機を開発
  5. 燕三条発——黒酸化加工ステンレス製シェラカップがMakuakeに登場
  6. スイッチサイエンス、植物栽培向けM5Stack用水分測定センサ付き給水ポンプユニットを発売
  7. 学生起業→就職→渡米を経て建機スタートアップ起業 ARAV白久レイエス樹が歩んだ10年
  8. プログラミング上級者は脳活動が洗練されている——コード解析時の脳活動パターンが明らかに
  9. FLINT、M5Stackをパネルにマウントするためのキット開発
  10. ドローンを使った果樹収穫サービス——AI技術を活用して市場に出せる果実を選別して収穫

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る