新しいものづくりがわかるメディア

RSS


フォトグラメトリー技術の活用体制構築についてシャープと協議——StockGraphyが「文化財・美術工芸品3Dデジタルアーカイブ開発共同体」を発足

StockGraphyは2021年2月25日、「文化財・美術工芸品3Dデジタルアーカイブ開発共同体」を発足すると発表した。同活動により、造形物の3Dデジタル化への貢献に向けて先導的な活動を続けるシャープと、フォトグラメトリー技術の広範な活用体制構築について協議するという。

同社はこれまで、文化財/美術工芸品の保護に向けた造形物の高精度3Dデジタル化技術の開発を進めてきた。今後、新たに立ち上げた文化財・美術工芸品3Dデジタルアーカイブ開発共同体の活動を通じ、より多くの造形物の3Dデジタル保存に貢献することを目指し、高精度な手法の開発と拡張可能な生産体制の立ち上げに向けて活動していく。

3D職人との共創ネットワーク「3DCG.iO」をStockGraphyは運用している。そこで同社は、本取り組みにおいても、3DCG.iOの活動をベースに3Dデジタル化職人との連携を進める。高精度ワークフローの共有によって開発体制を拡張し、世界中の文化財の3D保存に貢献する取り組みを目指すとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 超小型なRaspberry Pi——RP2040を搭載した「Raspberry Pi Pico」、マルツでも取り扱い開始
  2. トンボをヒントにした羽ばたき式飛行機を開発
  3. 体温をバッテリーに利用する、自己修復型ウェアラブル熱電発電機を開発
  4. スイッチサイエンス、デジタル出力で物体検出と未検出を伝える「Pololuデジタル距離センサ物体検出型」発売
  5. スイッチサイエンス、SAMD21を搭載した「Adafruit QT Py-SAMD21開発ボード」発売
  6. 19.8×16.6mmのArduino——Arduino互換ボード「Minima」
  7. スイッチサイエンス、植物栽培向けM5Stack用水分測定センサ付き給水ポンプユニットを発売
  8. ステンレスにも刻印できる準産業グレードのレーザー加工機「LaserPro」
  9. Raspberry PiをFAに活用——コンテック、計測制御用HAT「CPIシリーズ」発売
  10. 紫外線照射でゴム状に硬化、乾燥時間いらずの接着剤「UVBondyゴム状硬化」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る