新しいものづくりがわかるメディア

RSS


テクダイヤ、3Dプリンター用精密ノズル「kaika」に商品ラインナップ追加

テクダイヤは、ハイクオリティな造形を実現する 3Dプリンター用精密ノズル「kaika」の商品ラインナップを追加し、2021年3月22日に公式オンラインショップにて発売する。

photo

kaikaは、ディスペンサーノズルのノウハウや技術を応用した3Dプリンティング専用のオリジナルノズルだ。内部形状はスムーズなフィラメント押し出しが可能になる段差のないテーパー形状とし、フィラメントの蓄積や滞留を予防するため装置側スロートとの不要な隙間を排除。ノズル先端部の内外径差の端面面積をベストな値に設定しており、ノズル内部の加工中に生じる傷や凸凹を独自の加工技術で研磨している。

今回追加される商品は、kaika1/6/7/8各シリーズへの穴径と形状の拡充、および各シリーズに対する細目ネジ加工オプションとなる。

photo

kaika1シリーズは、テフロンチューブをノズルの深いところまで挿す従来品に対して、テフロンチューブをノズルに挿さない同社のオリジナル形状が特徴だ。

photo kaika7P

kaika7シリーズは、ネジの長さを0.5mm短く改良した新規形状kaika7Pシリーズを追加した。

photo

細目ネジ加工オプションは、kaika全シリーズにて+2000円で細目ネジ加工(M6 P=0.5)を行うことで、より多くの3Dプリンターに対応できる。

なおkaika1とkaika7は、2021年4月5日発売予定だ。

関連情報関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi財団、Mastodon公式インスタンス立ち上げを発表——Raspberry Pi 4で運用
  2. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  3. 早稲田大学、光造形3Dプリンターによる金属/樹脂精密構造体の作製に成功
  4. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  5. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  6. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  7. シャープの懐かしPC「X68000」を復活させるプロジェクトがKibidangoに登場
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  10. 第11回 抵抗? コンデンサー? IC? ラズパイで扱う電子パーツについて教えて!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る