新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

ファブラボ鎌倉の10年の歩みと今後の展望をスマートシティと絡めて聴けるセミナーと、モビリティのIoTをテーマにしたLT会まで(3月26日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

新型コロナウイルス感染予防のため、イベントが急に中止される場合があります。
申し込み後も各イベントの公式サイトをよく確認してください。

【オンライン】Pythonプログラミング基礎講座

日時:3月26日(金)10:00~17:00
場所:オンライン(Zoom)
対象:JavaやC言語など他の言語を学んだことがある方、開発経験がある方
費用:3万1900円
主催:まなビレッジ
概要:PythonはIoTやAI、データ分析などいま話題の技術分野だけでなく、基本情報技術者試験問題にも採用された。プログラム開発者の新規分野転向の手助けとなれるよう、Python開発環境の構築から標準ライブラリ活用までを題材とした、Pythonプログラミングの初歩講座。詳細はURL参照。要申し込み。
https://peatix.com/event/1842279

【東京】ロボットプログラミングでわくわく近未来鉄道

日時:4月1日(木)15:00~16:30、18:00~19:30
場所:ロボ団大森校(東京都大田区大森北1-12-4 大森プラザビル5F)
対象:新小学校1年生、2年生
費用:1500円
主催:ロボ団大森校、近鉄
概要:ロボットプログラミング教室のロボ団と近鉄が共同開発した、「子どもの教育と未来に希望を持てる沿線づくり」をテーマにしたプログラミング教育コンテンツ。鉄道の歴史や未来の姿、現在導入されている鉄道システムやその制御について、ロボットプログラミングに関連付けながら学び、「自動運転」のミッションをプログラミングで実現する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://peatix.com/event/1852529

【オンライン】SCI-JapanウェビナーシリーズF「CEP(Civic Engagement & Pride)に火をつけろ!」~スマートシティの要は市民参加~ ファブシティとスマートシティ

日時:4月9日(金)18:00~19:15
場所:オンライン(Zoom)
費用:無料
主催:スマートシティ・インスティテュート
概要:SCI-Japanウェビナーシリーズ「コロナとの共存時代のスマートシティを考える」は、75分前後のライトな対談形式でSCI-Japanならではの最新かつ有意義な情報をお届けしている。今回は、慶應義塾大学 教授/慶應義塾大学KGRI環デザイン&デジタルマニュファクチャリング創造センターの田中浩也氏をゲストに迎えて、日本初のファブラボが鎌倉にできて間もなく10年になることに関連して、3Dプリンターやレーザーカッターを備えた「ものづくり」市民工房として始まったファブラボが進化し、まちづくり/スマートシティの拠点となって、データの活用と資源循環を合流させていく「ファブシティ」の流れを追い、ファブラボ鎌倉の現状と今後の10年の展望についてお話しいただく。詳細はURL参照。要申し込み。
https://scijwebinar20210409.peatix.com/

【オンライン】KURUMA IoTLT Vol.2

日時:4月22日(木)19:20~21:20
場所:オンライン(YouTube)
費用:無料
主催:SuzukIoT(鈴木オート)、ポキオ
概要:IoT縛りの勉強会/LT会であるIoTLTのスピンオフとして、「クルマ」をテーマに開催する。クルマは4輪の車両に限らず、自分の操作で動かす動力機関を持ち、移動が目的のものに広げています。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iotlt.connpass.com/event/204969/

【オンライン】FUKUOKA Engineers Day 2021 online

日時:4月24日(土)13:00~20:00
場所:オンライン(Zoom、YouTube)
費用:無料
主催:FUKUOKA Engineers Day
概要:FUKUOKA Engineers Day は、「福岡でチャレンジしている人をピックアップする」ことを目標にしている「福岡のエンジニアのためのイベント」。過去5回にわたってリアルイベントとして開催してきたが、今回はオンラインで開催する。福岡の16のコミュニティがスポンサーとして参加し、技術セッションを行う。詳細はURL参照。要申し込み。
https://engineers-day.connpass.com/event/207154/

【東京/オンライン】Raspberry Piを使った初めての電子工作

日時:5月1日(土)10:30~18:30
場所:浅草橋工房(東京都台東区浅草橋1-34-3 宏和浅草橋ビル1F)、オンライン(Zoom)
費用:1万1000円
主催:浅草橋工房
概要:座学と演習によって、Raspberry Piのインストールから、基本操作、周辺回路を接続する電子工作まで学べるワークショップ。対面とオンラインでの同時開催。Raspberry Piのインストールと基本操作、Raspberry PiとLEDやスイッチ、センサーなどとの基本的な接続方法と制御ができるようになる。詳細はURL参照。要申し込み(4月25日締切)。
https://www.street-academy.com/myclass/106642

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  2. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  3. 10インチ8KモノクロLCD搭載——Anycubic、DLP方式3Dプリンター「Photon M3 Premium」発表
  4. Snapmaker、独立型デュアルエクストルーダー搭載3Dプリンター「J1」の先行予約開始
  5. 液晶が丸くなるだけで面白い、ダイヤル式デジタル万華鏡を作る
  6. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  7. シャープの懐かしPC「X68000」を復活させるプロジェクトがKibidangoに登場
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. Liqcreate、柔軟性と高弾性を追求した光造形3Dプリンター用レジン「Elastomer-X」を発表
  10. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る