新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Pi Pico用I2Sオーディオアドオンボード——ケイエスワイ、「Pico Audio Pack」発売

ケイエスワイは、Raspberry Pi Pico用の高品質ステレオI2Sオーディオアドオンボード「Pico Audio Pack for[PIM544]」を発売した。

photo

Pico Audio Packは、アンプ付きヘッドフォン出力とアンプなしのラインレベル出力を備えたオーディオ出力ボードだ。

photo

ステレオヘッドフォンアンプにPAM8908JERを搭載、PCM5100A DACを用いて、最大32ビット、384KHzのステレオ音声を3.5mmのライン出力端子から出力し、外部のアンプやパワードスピーカーに接続可能。もう少し大きな音を聞きたい場合は、3.5mmステレオヘッドフォンジャック端子から増幅されたステレオ音声を出力することもできる。

photo

Picoにコードを入力して音を作ってlo-fiシンセサイザーに出力したり、Picoを他の機器に接続してカスタムUSBサウンドカードとして使用することもできる。

Pico Audio Packは、C/C++のPico SDKでプログラム可能だ(Micro Pythonのサポートを予定)。

製品サイズは約53×29×11mm。組み立て済みなので、Picoにピンヘッダーが取り付けられている場合は、すぐに使用できる。税込価格は2090円だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. TIがPythonを搭載した関数電卓「TI-84 Plus CE Python」を発売
  2. 自称Mac信者の友人を自作キーボード沼に沈めたい
  3. ラズパイでレトロ家電をIoT化——Raspberry Pi Zeroで制御する「Teasmade 2.0」
  4. YouTubeで段ボール製ライフルの作り方を公開
  5. Raspberry Piで空気質モニター——PMセンサーボード「Pico Air Monitoring Expansion」
  6. スイッチサイエンス、触感デバイス開発/体感モジュール「hapStak」発売
  7. UCLAの研究者がガラスを金属のように強靭にする理論を発表——耐破壊性の世界記録を樹立
  8. 廃熱を電気エネルギーに変換する高効率熱電材料を開発
  9. スイッチサイエンスが「reTerminal - 5インチタッチスクリーン付き Raspberry Pi CM4搭載デバイス」を発売
  10. Raspberry Piで動かす小型ローバー——アクションカメラを搭載して進化する「Zippy」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る