新しいものづくりがわかるメディア

RSS


鉄工所が展開する溶接体験テーマパークが栃木県内にオープン、今後も他地域へ展開

アイアンプラネット ベースオブ栃木のエントランス

長田工業所が展開する「溶接のテーマパーク アイアンプラネット」のフランチャイズ2号店が、栃木県栃木市にオープンする。

溶接しようよ! 溶接しようよ!

アイアンプラネットは、2014年から福井県坂井市の長田工業所が自社の溶接加工工場を一般向けに開放し、溶接や金属加工を体験する場として提供してきたサービスで、自社PRや地域活性を狙いとする。今回発表したのは、そのフランチャイズ展開による2号店、栃木県栃木市の八興製作所の「溶接のテーマパーク アイアンプラネット ベースオブ栃木」。2021年4月11日のプレオープンに続いて、同年4月21日に正式オープンする予定だ。

アイアンプラネットは小学校3年生以上の子ども(高校生まで保護者の同伴が必須)から大人まで楽しめる施設になっており、さまざまなワークショップやイベントを通じて溶接による工作を本物の職人から直に教えてもらえる。レンタル製作スペースとしても利用可能だ。アイアンプラネット ベースオブ栃木では、溶接によるスツールやシェルフ、ペン立てなどの製作体験を幾つか提供予定だ。体験時間は1~3時間で、料金は2750~1万1000円となる見込み。

アイアンプラネットのフランチャイズ1号店は、2020年9月にオープンした静岡県沼津市の影山鉄工所による「溶接のテーマパーク アイアンプラネット ベースオブ沼津」。アイアンプラネットは今後、神奈川県や岐阜県、富山県と順次オープンする計画だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  2. 1台3役の3Dプリンター「Snapmaker 2.0」の新モデルが登場——静音性と高速性を向上
  3. スキャン精度0.1mm、フレームレート10fpsに向上——ハンディー3Dスキャナー「Revopoint POP 2」
  4. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  5. 電力不要で海水を淡水化——EU主導で進行中の海水淡水化プロジェクト
  6. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. Dr.片山の100均ロボット研究室 右手っぽく握ったり開いたりするロボットハンド
  9. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  10. AIマシンビジョンにも3Dプリントにも使えるデスクトップ4軸ロボットアーム「HUENIT」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る