新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ウクライナ発木製3Dパズル、新作「マッドバギー」が登場

Wood Trickの木製3Dパズルの新作「マッドバギー」が、Makuakeでプロジェクトを開始した。

photo

Wood Trickはウクライナの木製3Dパズルメーカーだ。同社の3Dパズルは天然の木材を使用した見た目の美しさが特徴。これまでオルゴールや壁掛け時計、ゴムの力で走る機関車など80種類を超えるモデルをリリースしてきた。

photo

今回登場するのはゼンマイと輪ゴムの力で自走するマッドバギーだ。荒野や砂漠を力強く走るアウトロー達のクールなバギーをイメージしたという。前輪と後輪にはサスペンションを装備。自走式エンジンのピストンの動きも再現した。細部にもこだわり、ハンドルも回転する。

photo

完成後サイズは25.5×12.5×11.0cmでパーツ数322個、組み立て想定時間は6~8時間だ。組み立て用にイラスト付きのマニュアルが付属する。

photo

支援およびリターンは、マッドバギー単品の「◆30個限定!【早割15%オフ】マッドバギー1個」5730円の他に、「【早割15%オフ】マッドバギー+ホットロッド」1万480円(いずれも税込)など他のモデルと組み合わせたものも用意した。

photo
photo

プロジェクト目標額20万円のところ、2021年6月9日時点で約4万8000円の支援が集まっている。なお、当プロジェクトはAll in型で、目標金額の達成に関わらず購入が成立する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  2. 1台3役の3Dプリンター「Snapmaker 2.0」の新モデルが登場——静音性と高速性を向上
  3. スキャン精度0.1mm、フレームレート10fpsに向上——ハンディー3Dスキャナー「Revopoint POP 2」
  4. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  5. 電力不要で海水を淡水化——EU主導で進行中の海水淡水化プロジェクト
  6. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. Dr.片山の100均ロボット研究室 右手っぽく握ったり開いたりするロボットハンド
  9. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  10. AIマシンビジョンにも3Dプリントにも使えるデスクトップ4軸ロボットアーム「HUENIT」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る