新しいものづくりがわかるメディア

RSS


大物ワークの3Dスキャンに——システムクリエイト、長時間タイプの昇華型スプレー「AESUB orange」発売

TAG

3Dスキャナ

システムクリエイトは、3Dスキャン用着色スプレー「AESUB(エイサブ)」に、昇華時間を12~24時間まで引き延ばした「AESUB orange」を追加した。

photo

同社によれば、3Dスキャナーの仕組み上、透明、黒、光沢などの表面を持つワークは苦手とされてきたが、AESUBをワークに吹き付ることで、3Dスキャンが可能となる。

photo
photo
photo

AESUBシリーズは、一般的な着色系スプレーとは違って、白色粉末や顔料を含まず、ワーク表面をスキャン可能な状態にする。作り出す白色の膜は一定時間で昇華する(消える)成分だけで構成されているため、スキャン後に粉末を除去する必要がなく、水分を嫌うようなワークもスキャンできる。

photo

12~24時間かけて昇華するAESUB orangeは、あらかじめ追加スキャンが必要なことがわかっている場合や、中~大型ワークのスキャンで複数回に分けてスキャンする場合など、塗膜時間が長時間必要な場合に対応したスプレーだ。

400mlのAESUB orangeの通常販売価格(税込)は、4730円だ(送料別)。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 8mmフィルムカメラをRaspberry Piで復活——デジタルカートリッジ「Super 8 Camera Digital Conversion」
  2. まるで車輪付きの2階建てビル——世界最大の「Hummer H1」がUAEの博物館に収蔵
  3. 目を閉じても見える——網膜にARを投影するスマートコンタクトレンズを開発
  4. リニア式電源、ラズパイ対応の高音質ミュージックサーバー「MS-100」を発売
  5. タイピングした文字を手書きしてくれるロボット「PlottyBot」——Raspberry Piで製作
  6. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  7. ラズパイで放射線量を記録——ソーラーパネル搭載のガイガーカウンターDIYキット「RadSense」
  8. Raspberry PiによるPCデータレコーダーのエミュレータ「Raspberry Pi用ピーガーMODEM 【初回版】」発売
  9. 理科の授業に必要な計測/制御などを1台で——USBを挿すだけで使える道具箱「AkaDako STEAM BOX プロトタイプ」
  10. フィルムカメラをデジタル化——Raspberry Piを使った「Digital Film Cartridge for Analog Cameras」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る