新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スイッチサイエンス、「PLEN5Stack v2コンバージョンキット」発売

スイッチサイエンスは、2021年7月16日に「PLEN5Stack v2コンバージョンキット」を発売した。

photo

PLEN5Stackは、Wi-Fi搭載のコンパクトな開発モジュールM5Stackをメインコンピューターとしたロボットキットで、Arduino環境を使って、Wi-Fiを組み合わせたIoTやAIロボットを開発できる開発者向け電子工作キットだ。

photo

PLEN5Stack v2コンバージョンキットは、既に教育用マイコンボードmicro:bitベースの2足歩行ロボット 「PLEN:bit v2」を持っているユーザー向けの商品だ。本キットのパーツをPLEN:bit v2に換装することで、PLEN5Stackに進化させる事ができる(別途M5Stackが必要)。

製品内容は、PLEN5Stack用お腹パーツ、PLEN5Stack用腕&手先パーツ(ブロック型)、PLEN5Stack用コントロールボード、ネジ、ステッカーで、価格は7040円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Piを搭載しRTK-GPS測位で正確に芝刈りできる自動ロボット芝刈り機「OpenMower」
  2. クラウドベースIDEを使いFPGAの基礎から応用まで学べるFPGAボード「STEPFPGA」
  3. 好奇心とエラーが生んだ極彩色の3Dプリント——「積彩」が求める未知の驚き
  4. Pi Zeroがクアッドコアに進化——「Raspberry Pi Zero 2 W」発売
  5. オープンソースの3Dプリント技術を守ろう——特許出願の再審査を求めるためクラウドファンディングを開始
  6. 日本3Dプリンター、0.02mm精度の3Dスキャナー「FreeScan UE Pro」発売
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. CQ出版、GPUプログラミング入門を特集した「Interface 2022年8月号」を発売
  9. そうめんの空箱とラズパイで昭和のゲームを作る
  10. プログラミング初心者でもOK! Arduinoで多機能DJミキサーを1万円で自作する

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る