新しいものづくりがわかるメディア

RSS


「Interface 2021年9月号」は数学とプログラミングを特集

CQ出版は2021年7月26日、「Interface 2021年9月号」を発売した。今回のテーマは、「数学とプログラミング」である。

特集の第1部では「数学再入門の第一歩…線形代数から見るフーリエ解析」と題して、線形代数からフーリエ解析、フーリエ級数展開、フーリエ変換などについて解説する。

第2部は「数学を使ったプログラミング実例集」である。フーリエ変換プログラムの実装や、3次元姿勢を求める「クオータニオン」による姿勢計算、センサーの信号補正に活用できる重回帰分析とカーブフィッティングなどを取り上げる。

今号の特設コーナーはRaspberry Pi Pico関連で、「Picoで作るキーボード」や「Raspberry Pi Pico開発スタートガイド」が掲載されている。

同誌の価格は1130円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. リアルタイムモニター付きRaspberry Pi用無停電電源ボード「UPS HAT For Raspberry Pi」
  2. ラズパイでクラスタリング——Raspberry Pi 4 Compute Module対応4ノードクラスター「Turing Pi 2」
  3. たかがニッパー、されどニッパー。ニッパーを笑うものはニッパーに泣く! 【ギャル電きょうこの意識の低い工具入門】
  4. 旧OSが必要なユーザーに向けて——Raspberry Pi財団、BusterベースのOS「Legacy」を発表
  5. 「Arduino IDE」が2.0へ——Arduino IDE 2.0 RCを公開
  6. USBドングルタイプのM5Stack IoT開発キット「ATOM U」発売
  7. 3つのモデルでさまざまな加工に対応——コンパクトでハイパワーなレーザー加工機「HiLaser Z」シリーズ
  8. Dr.片山の100均ロボット研究室 おもちゃの電車を載せるだけ! 手のひらサイズの6脚歩行ロボット
  9. スイッチサイエンスが「Arduino Nano 33 BLE」「Arduino Nano 33 BLE Sense」を発売
  10. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る