新しいものづくりがわかるメディア

RSS


重量570gの工業測定用3Dスキャナー「SIMSCAN」をAPPLE TREEが販売開始

TAG

新製品 3Dスキャナ

APPLE TREEは2021年8月19日、工業測定用3Dスキャナー「SIMSCAN」をリリースした。

同製品の重量は570gで、ハンディ3Dスキャナーの中でも軽量だ。サイズも203×80×44mmと片手で使用でき、従来の工業用3Dスキャナーでは計測できなかった場所でもスキャン可能となる。

固定式3Dスキャナーや従来式の3Dスキャナーでは、狭いエリアや被写体の裏側や死角などのスキャンは困難だった。同製品は手持ち式で小型サイズのため、測定が難しいエリアでもスキャンが可能となり、被写体をさまざまな方向から計測できる。

また、これまでの非接触式の3Dスキャナーでは、光沢のある被写体/黒い被写体をスキャンする場合は粉末スプレーを塗布する必要があったが、同製品は粉末スプレーなしでそのままスキャン可能だ。

最大スキャン速度は202万点/秒で、スキャンデータは即座にメッシュデータに変換される。データ取得完了後はCADソフトやリバースエンジニアリングソフトにすぐにインポートできるため、測定からファイル変換までの一連の流れを効率化する。

精度は最大0.020mm、解像度は最大0.025mm。容積精度:0.020mm+0.040mm/mで、検査およびリバースエンジニアリングなどのニーズに対応している。

スキャン範囲は410×400mmで、クロスブルーレーザー22本とディープホールスキャン用のブルーレーザー1本、さらに高解像度スキャン用の平行青色レーザー7本が搭載されている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  2. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  3. 3Dプリンター製液体ロケットエンジン「E-2」が試験燃焼でフル推力を達成
  4. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  5. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  6. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. 電気を使わずビニールテープ製フライホイールで動く8脚ロボット、発進!
  9. 無電源で現場を監視——広角レンズ搭載のIoT自動撮影カメラ「ハイクカム LS4G」
  10. APPLE TREE、高さ600mmまで造形可能な大型FFF方式3Dプリンター「Guider 3 Plus」を公開

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る