新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ユカイ工学、スモールスタートで始めるデザインプロジェクト「MiY」を始動

ユカイ工学が、スモールスタートで手工業的にものづくりを行うデザインプロジェクト「MiY」(メイドインユカイ)をスタートさせた。

photo

MiYは、「愉快」なアイデアをより軽やかに、スモールスタートを基本として形にしていこうという思いで立ち上げたプロジェクトだ。開発規模や期間が必須となるテクノロジーをあえて搭載せずに、ものづくりを楽しむ気持ちや、何か面白いことをメンバーやユーザーと身近な距離感で共有しながら、共に育てていくような取り組みになることを目指す。

photo 「コイシパズル」

プロジェクト第1弾として3種類のアイデア製品を発売した。1つ目が小石のような4センチ角のキューブを組み合わせた立体パズル「コイシパズル」だ。サイズは約40×40×40mmで価格は3300円(税込)。

photo 「カザミドリ」

2つ目は、台の上で微妙なバランスと取り、一定の角度で風が当たると回転し続ける「カザミドリ」という製品だ。大量に集めて一斉に回すという楽しみ方もある。サイズは本体が約60×60×30mmで台座が約16×16×23mm。価格が2200円(税込)となる。

photo 「アスタリスク」

最後が、アスタリスクのような、または雪や鉱石の結晶のような形状の小型オブジェ「アスタリスク」だ。コマのように回して遊んだり、アクセサリースタンドとして使ったりすることができる。正多面体をベースにデザインされているので、どの向きで置いても安定し、きれいにスタッキングすることもできる。サイズは約40×40×40mmで、価格は1100円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. cmレベルの高精度RTK-GPS測位ができる拡張ボード「GPS-RTK HAT for Raspberry Pi」
  2. 放射性中性子を排出しないクリーンな核融合——コンパクトで高効率な水素-ボロン核融合炉を計画
  3. ラズパイとLTEを搭載——防塵防水55インチ4Kモニター発表
  4. 発がん性物質などを含まない、光造形3Dプリンター用レジン「エキマテ」改良版が発売
  5. カットもできる、10万円以下の組み立て式レーザーカッターLazervidaを使ってみた
  6. ラズパイにハードウェアクロックを——「Raspberry Pi 400用 RTCモジュール」
  7. 第1回 ラズパイってなんですか
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. ラズパイでRFIDを使う——UHF帯RFID拡張ボード「UHF RFID」シリーズ
  10. ラズパイやJetson Nanoを最大8個搭載可能なクラスターケース

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る