新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Piで動かす小型ローバー——アクションカメラを搭載して進化する「Zippy」

Raspberry Pi財団は公式ブログで、Raspberry Pi Zeroで制御するミニマーズローバー「Zippy」について紹介した。クリエイターMellow氏によるプロジェクトで、ローバーが進化する過程をサイトで詳しく解説している。

photo

Zippyは、2021年2月18日に火星に着陸し、現在も探査を続ける火星ローバー「パーサヴィアランス」に触発されたという。当初は火星ローバーの同寸大モデルも検討したが、模型の戦車のように無限軌道で走行する小型ローバーの制作を決めた。

photo

バージョン1.0は、3Dプリントしたローバーボディーにモーターとバッテリーを搭載し、配線を差し込むと動作するだけのシンプルな構成だったが、バージョン2.0では、デジタルデザインファイルの共有サイトThingiverseからモジュラー型小型戦車のプラットフォームを採用し、バッテリーやRaspberry Pi Zero、モータードライバーを車内に固定するための部品をデザインした。さらに、Xboxコントローラーでのリモート操作機能や、スクリプトの状態を知らせるRGB LEDインジケーターを追加した。

photo

バージョン3.0ではボディーをカスタマイズし、DC12Vの高トルクウォームギアドモーター、3000mAh 11.4VのLipoバッテリー、フルブリッジモータードライバー「L298N」などを搭載。さらに、DJIのアクションカメラ「Osmo Action」を搭載し、ローバーからの映像を撮影できるようにした。コードやデザインファイルは、共有サイトに公開している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  2. Raspberry Piで高画質動画撮影を可能にする「Raspberry Pi Cinema Camera」
  3. 二酸化炭素からでんぷんを人工合成するプロセスを開発——農業によるでんぷん生産を置換する
  4. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  5. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  6. 1台3役の3Dプリンター「Snapmaker 2.0」の新モデルが登場——静音性と高速性を向上
  7. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  8. 電力不要で海水を淡水化——EU主導で進行中の海水淡水化プロジェクト
  9. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  10. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る