新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ユーレカ工房が「micro:bit用拡張ユニット イーオ」など発売、教育版も

micro:bit用拡張ユニット イーオ スタンダードバージョン

ユーレカ工房が、「micro:bit用拡張ユニット イーオ(iːo)」(イーオ)シリーズ3種と「micro:bit用プロットカー」を、スイッチサイエンスを通じて発売した。
※ イーオの「ː」は、修飾文字三角コロン。発音記号の「長」。

イーオは、micro:bitの機能を手軽に拡張できるユニットだ。フルカラーLEDや外部制御用リレーを搭載。プログラムによるLEDの制御やリレーを使った豆電球、モーターの制御ができる。拡張ポートを3つ備えており、周辺機器も簡単に接続できる。電源は単4電池3本で電池ボックスを内蔵する。

「スタンダードバージョン」に加え、人感センサーを追加した「エデュケーションバージョン」、外部入力端子をgroveにした「groveバージョン」をラインアップした。価格はスタンダードバージョンおよびgroveバージョンが3000円、エデュケーションバージョンが4000円(いずれも税込)だ。

micro:bit用プロットカーは、micro:bitを使ってコントロールするプログラミングカーだ。超音波センサーによる障害物検知やペンをセットしての作図、フォトリフレクターを使ったライントレースなどができる。ステッピングモーターによる車輪のコントロールも可能だ。

移動用のユニポーラステッピングモーター2個とペン動作用のサーボモーター1個を搭載。超音波センサーに加えて底部にフォトリフレクター2個とフルカラーLED4個も備えた。I2C端子を通してさまざまな機能拡張もできる。価格は5000円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  2. 1台3役の3Dプリンター「Snapmaker 2.0」の新モデルが登場——静音性と高速性を向上
  3. スキャン精度0.1mm、フレームレート10fpsに向上——ハンディー3Dスキャナー「Revopoint POP 2」
  4. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  5. 電力不要で海水を淡水化——EU主導で進行中の海水淡水化プロジェクト
  6. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. Dr.片山の100均ロボット研究室 右手っぽく握ったり開いたりするロボットハンド
  9. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  10. AIマシンビジョンにも3Dプリントにも使えるデスクトップ4軸ロボットアーム「HUENIT」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る