新しいものづくりがわかるメディア

RSS


M5Stackが「M5Stamp Pico(5個入り)」を発売

M5Stackは「M5Stamp Pico(5個入り)」を発売し、2021年11月18日にスイッチサイエンスで販売が開始された。

同製品は、プリント基板上に低電力消費のEspressif ESP32-PICO-D4 Wi-Fiチップを搭載した超小型モジュールだ。2.4GHz Wi-Fi/Bluetoothに対応しており、ウェアラブル端末や医療機器、センサー、IoTなど、電源にバッテリーを使用し、設置スペースの限られた小型デバイスの製作に適している。

SMT、DIP、fly-by-wire、GROVEなど、5種類の接続方法に対応。プラスチックケースは耐熱性を有しており、3Dアンテナやコンポーネントを高温から保護する。Arduino/MicroPython/ESP32-IDFなどの開発プラットフォームをサポートしており、アプリケーション構築に利用できる。5V→3.3V DC/DCポート、GPIO×12、プログラマブルRGBライト1個、ボタン1個のほか、専用に調整されたRF回路も搭載しており、安定したワイヤレス通信が利用可能だ。また、M5Stackのハードウェア/ソフトウェアと容易に接続できる拡張性があり、センサーやアクチュエーター、機能モジュール、アクセサリーを利用できる。

なお、同製品の技適マークは本体に直接印字されず、添付の耐熱ステッカーに印字される。また、従来のM5Stack製品のようにUSBケーブルでプログラムを書き込むことはできず、ピンヘッダー/コネクター付属モデルや、プログラム書き込み用のモジュールが付属するモデルが用意されている。

1個当たりの寸法は18×24×4.4mm、重量は2.6g。5個入りの価格は3894円だ(税込)。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  2. Raspberry Piで高画質動画撮影を可能にする「Raspberry Pi Cinema Camera」
  3. 二酸化炭素からでんぷんを人工合成するプロセスを開発——農業によるでんぷん生産を置換する
  4. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  5. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  6. 1台3役の3Dプリンター「Snapmaker 2.0」の新モデルが登場——静音性と高速性を向上
  7. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  8. 電力不要で海水を淡水化——EU主導で進行中の海水淡水化プロジェクト
  9. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  10. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る