新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スウェーデン発3Dプリント製ウォール——アートと機能性を融合した「Meristem Wall」

スウェーデンの建築家David Andreen氏とAna Goidea氏は、ルンド大学のプロジェクト「Meristem Wall」において3Dプリント製ウォールの製作に取り組んだ。

photo

両氏は、これまでに誰も作ったことのない革新的な構造物を3Dプリンターで生み出すことをモチベーションに、このプロジェクトを立ち上げた。科学、革新性、創造性を融合し精密に表現することで、3Dプリンティング技術の利点を存分に生かした構造物のシンボル的な存在になることを目指したという。

photo

見た目の美しさだけでなく、自重を支える構造サポート(拡張も可能)、業界標準の照明器具の搭載、電気配線や排水用パイプの敷設、アクチュエーターやセンサーを内蔵し、蓄熱や内部の湿度レベルを制御する通気システム、多様な都市の野生生物の住処向けに最適化した形状とインテリアファブリックの表面など、多くの機能性が付加されている。

photo

プロジェクトは2年以上かけて進められ、独自に開発した複雑な連続アルゴリズムとデザインプロセスでデジタル化した。最大1250×2100×700mmとなる構造物を造形するため、4000×2000×1000mmの造形が可能な砂型用3Dプリンター「voxeljet VX4000」を使用している。また、安定性と引張強度を高めるため、エポキシ樹脂を浸透させる後処理を加えている。

photo

David Andreen氏は、「3Dプリンティングによる建築は話題になっているが、商業向けアプリケーションは主に効率、スピード、コストに焦点が当てられている。建設業界に変革をもたらすことは疑いないが、何を変革するかだけでなく、どのように変革するかを1から考え直す必要がある」と話している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  2. 小型バーコードスキャナーを作れるRaspberry Pi用拡張ボード「Zero Barcode HAT」
  3. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  4. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  5. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  6. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  7. 3Dプリンター製液体ロケットエンジン「E-2」が試験燃焼でフル推力を達成
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. 品質を維持したまま造形速度を2倍に——ミシガン大学発、3Dプリンター用ソフトウェア「FBS」
  10. 電気を使わずビニールテープ製フライホイールで動く8脚ロボット、発進!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る