新しいものづくりがわかるメディア

RSS


理科の授業に必要な計測/制御などを1台で——USBを挿すだけで使える道具箱「AkaDako STEAM BOX プロトタイプ」

ティーファブワークスは、PCなどにUSBケーブルを1本挿すだけで、計測や制御、IoT/双方向通信が可能になる道具箱「AkaDako STEAM BOX プロトタイプ」を開発した。小学校や中学校の理科教材としての利用を想定しており、計測や制御の道具、あるいはプログラミングツールとして活用できるとうたっている。

photo

AkaDako STEAM BOX プロトタイプは、明るさ、温度、湿度、気圧、距離、加速度、電圧、音量などの計測とグラフ描画が可能。DCモーターやサーボモーター、フルカラーLEDなども制御できる。ビジュアルプラグラミング言語のScratchを使って、センサーやアクチュエーター、通信、AIを組み合わせ、「AIでピンポン玉に人差し指の動きを追い掛けさせる」といったプログラミングも作成できる。

photo
photo

Windows搭載のPCやChromebook、Macなどに対応。ブラウザで指定のURLにアクセスするだけで利用できる。

配線や組み立て、充電や電池の用意、ペアリング、ユーザー登録、設定などは必要ない。アプリやドライバのインストールも不要で、片付けはUSBケーブルを抜くだけ。授業前の準備や、授業中のトラブルをできるだけ減らせるように設計されている。

AkaDako STEAM BOX プロトタイプは非売品となっており、学校や教育委員会を対象に、1カ月間の無料レンタルを受け付けている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  2. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  3. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  4. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  5. ラズパイでフライトトラッカーを作ってみよう——Flightrader24を利用して航空機を追跡
  6. 1200万画素の「Raspberry Pi カメラモジュール V3」、国内で販売開始
  7. C言語でPICマイコンを使う——技術評論社、「改訂新版 8ピンPICマイコンの使い方がよくわかる本」発刊
  8. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  9. 第1回 ラズパイってなんですか
  10. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る