新しいものづくりがわかるメディア

RSS


アシックス、パラメトリックデザイン手法と3Dプリント技術を活用した「ACTIBREEZE 3D SANDAL」を開発

アシックスは、膨大なデザインのバリエーションを生み出せるパラメトリックデザイン手法と3Dプリント技術を活用し、スポーツ後の疲れた身体を休めるためのサンダル「ACTIBREEZE 3D SANDAL」を開発した。

パラメトリックデザインとは、設定した数式とパラメータの制御により、形状を自由に変化させて複雑な3次元構造を設計する手法のこと。立体的かつ厚みのある格子構造を重ね合わせ、通気性とやわらかさを持たせつつ部位に応じて硬さを変えることで足の負担を軽減する。温湿度の比較試験では、他の製品よりも足裏の温度と湿度を低く保て通気性に優れるという結果が出ている。また、靴底の横幅を広くすることで安定性も兼ね備えている。

サイズはS、M、L、XLの4種類で、カラーはブラック×ブラックのみ。価格は9900円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. cmレベルの高精度RTK-GPS測位ができる拡張ボード「GPS-RTK HAT for Raspberry Pi」
  2. 放射性中性子を排出しないクリーンな核融合——コンパクトで高効率な水素-ボロン核融合炉を計画
  3. ラズパイとLTEを搭載——防塵防水55インチ4Kモニター発表
  4. 発がん性物質などを含まない、光造形3Dプリンター用レジン「エキマテ」改良版が発売
  5. ラズパイやJetson Nanoを最大8個搭載可能なクラスターケース
  6. DINレール対応ラズパイケース——Raspberry Pi 4B用アルミケース発売
  7. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. カットもできる、10万円以下の組み立て式レーザーカッターLazervidaを使ってみた
  10. ラズパイにハードウェアクロックを——「Raspberry Pi 400用 RTCモジュール」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る