新しいものづくりがわかるメディア

RSS


日本発で“兆円規模”のビジネス創出を目指す「IDEACTIVE JAPAN PROJECT」発足

日本マイクロソフト、ソフトバンク、Facebook Japan、VISITS Technologies、IoTビジネス共創ラボがIDEACTIVE JAPAN PROJECT実行委員会を共同設立し、ビジネスアイデア&ハッカソンコンテスト「IDEACTIVE JAPAN PROJECT」を開始する。一人ひとりのひらめきやアイデアから、日本発で“兆円単位”のビジネスを誕生させることを目指すという。

同プロジェクトは、アイデアを創造する「Season.1」、アイデアをカタチにする「Season.2」、そして社会実装を支援して事業化する「Season.3」という3つのフェーズで進めていく。

Season.1では、宇宙/SDGs/エンターテインメント/メタバース/IoT/AIという6つのカテゴリーにおいて社会課題を解決するアイデアを募る「ひらめきアイデアコンテスト」、VISITS Technologiesが提供するデザイン思考テストを受けることで自分の創造力/創造タイプを無料診断できる「ひらめき力チェック」、さまざまなコンテンツを無料利用できてアイデアの発想法やツールの使い方などを学べる「ひらめきスタディ」、思い付いたアイデアを気軽に応募できる「ひらめきトライアルキャンペーン」という4つのプログラムを提供する。

このうち、ひらめきアイデアコンテストは、社会課題を解決するサービスやソリューションを募集して、独創性/将来性/市場性/実現性の4点を審査。各カテゴリー上位3チームを選出する。応募締切は2023年1月25日で年齢不問、個人とグループのどちらでも応募可能だ。総合優勝チームには賞金1000万円に加え、米Microsoft本社でのビジネスブラッシュアップツアーへの無償招待、Microsoft for Startups Founders Hubへの優先エントリー権、最大5台のSurface Laptop Studioが授与される。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ラズパイでフライトトラッカーを作ってみよう——Flightrader24を利用して航空機を追跡
  2. 厚さわずか15μm——MIT、超軽量かつ高強度な布製太陽電池を開発
  3. 人体内で発電するカプセル型微生物燃料電池を開発
  4. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  5. C言語でPICマイコンを使う——技術評論社、「改訂新版 8ピンPICマイコンの使い方がよくわかる本」発刊
  6. 第1回 ラズパイってなんですか
  7. 造形速度が5倍速に——「Hyper FFF Raise3D Pro3シリーズ 高速化アップグレードキット」発売
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. カスタムパーツやゲームキャラを自宅の3Dプリンターで——Prusa Research、さまざまなブランドと提携し3Dファイルを公開
  10. Formlabs、3Dプリント自動化製品「Form Auto」を2023年4月に出荷開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る