新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

「孫の日」に祖父/祖母と孫で参加するプログラミング体験会から、「宇宙ビッグデータ×AI」を活用したスタートアップのトークイベントまで(10月15日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

新型コロナウイルス感染予防のため、イベントが急に中止される場合があります。
申し込み後も各イベントの公式サイトをよく確認してください。

【奈良】子どもと大人のプログラミングクラブ

photo

日時:10月15日(土)13:00~16:00
場所:ぷろぼの福祉ビル5F会議室(奈良県奈良市大宮町3-5-41)
費用:無料
主催:CoderDojo奈良・生駒
概要:プログラミングで子どもたちの創作活動をサポートするCoderDojo主催のプログラミングイベント。「プログラミング教室」ではないため、テキストやカリキュラムはなく、子どもたちが作りたいものをメンターがサポートする。子どもたちが自分たちのやりたいことを見つけ、必要な知識やスキル、コミュニケーションすることを経験して身につけていくための場であり、子どもとメンターの参加を同時に募集している。詳細はURL参照。要申し込み。
https://coderdojo-nara-ikoma.connpass.com/event/262127/

【東京】おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に楽しむ!プログラミングでミニゲームづくり(午前の部)

photo

日時:10月16日(日)10:00~11:30
場所:富士通ラーニングメディア 品川ラーニングセンター(東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟12F)
対象:小学1年~6年生の孫、祖父/祖母
費用:無料
主催:富士通オープンカレッジ ファイトキッズクラブ
概要:おじいちゃん、おばあちゃんと孫がコミュニケーションを深める日として定められた「孫の日」に開催されるプログラミング体験イベント。祖父/祖母と孫で参加し、Scratchでミニゲームを作成する。初めてPCをさわる子ども、祖父母でも参加できる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://fkc-mago2022am.peatix.com/

【オンライン】~SHABERU BAR#2 ~「宇宙ビッグデータ×AI」 JAXAベンチャーと語ろう~

photo

日時:10月18日(火)18:30~20:00
場所:オンライン(Youtube LIVE、SHABERUBA(Ovice) ※要ログイン、利用条件はAUBA会員であること)
費用:無料
主催:SHABERUBAコミュニティ
概要:新しいことにチャレンジするビジネスパーソンが集うオンラインBAR「SHABERU BAR」。オープンイノベーションに関わるテーマで、今をときめく企業やゲストを招き開催する。2回目のゲストは、JAXA職員と農業IoT分野に知見のある開発者が設立した「宇宙ビッグデータ×AI」を活用したスタートアップ、天地人のCEO/創業者である櫻庭康人氏。宇宙ビッグデータを活用した情報プラットフォーム「天地人コンパスAPI」を使ったサービスについてや、天地人のこれまでと今、そして今後の事を櫻庭氏に伺う。詳細はURL参照。要申し込み。
https://techplay.jp/event/873702

【オンライン/福岡】MAKERSスペースでデジファブろう!

photo

日時:10月19日(水)15:00~16:00
場所:オンライン(Youtube Live)、エンジニアカフェ(福岡県福岡市中央区天神1-15-30)
費用:無料
主催:エンジニアカフェ
概要:エンジニアカフェのMAKERSスペースにあるレーザーカッターや3Dプリンター、CNCを使用したデジタルファブリケーションの楽しさや、作例などをオンラインで紹介する。MAKERSスペースの説明と、前回イベントからの続きとなる、革をレーザーカットする様子を紹介する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://engineercafe.connpass.com/event/262602/

【札幌/東京/広島/高知/福岡/オンライン】SORACOM UG Explorer 2022

photo

日時:10月22日(土)13:00~18:00
場所:各サテライト会場についてはURL参照、オンライン(Zoom)
対象:IoTやSORACOMに興味がある方なら誰でも大歓迎
費用:無料
主催:SORACOM UG
概要:2022年秋のハンズオン祭りは、札幌/東京/広島/四国/九州のサテライト5会場とオンラインのハイブリッド開催となる。ソラコムが販売しているデバイスを使用した、IoTを体験できるハンズオンからスタートし、SORACOMの講師によるセッションやLT(ライトニングトーク)を行い、最後には全員参加のワークショップでアウトプットする。IoTのハンズオンが初めての方には経験豊かなチューターがサポートするため、気軽に参加できる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://soracom-ug.jp/soracom-ug-explorer-2022/

【大阪】【親子で学ぶ】プロの造形師の技術を手に入れろ!アナログ粘土とデジタル粘土でキミだけの虫を作ろう!

photo

日時:10月23(日)10:30~17:15 午前の部10:30~15:00、午後の部13:30~17:15
場所:海洋堂ホビーランド(大阪府門真市新橋町3−1−101 イズミヤ門真店 3F)
対象:小学1年~6年生 ※保護者同伴
費用:5000円
主催:海洋堂、海洋堂ホビーランド、SonoSaki
概要:海洋堂の造形師からものの作り方や心得など、職人技術を根掘り葉掘り聞ける特別講座。テーマは「虫」。前半は自然の栄養にもなる粘土を使用し、「どんな生態でどんな形をしているのか?」ということを考えながら、造形師から教わり粘土で虫を作る。後半は通称デジタル粘土と呼ばれる、3D制作ソフト「ZBrush」を使って、オリジナルの虫を制作する。親子で作った3D作品は3Dプリンターで出力して後日、自宅に届けられる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://kaiyodo-miraone202210.peatix.com/

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi財団、Mastodon公式インスタンス立ち上げを発表——Raspberry Pi 4で運用
  2. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  3. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  4. 西和彦氏がM5Stack上で動作するMSX2のオリジナル公式エミュレーター「MSX 0 stack」を発表
  5. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  6. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  7. 早稲田大学、光造形3Dプリンターによる金属/樹脂精密構造体の作製に成功
  8. 1970年代に開発された戦車シミュレーターをRaspberry Piでレストア
  9. 透かし彫刻磁器という古くからある芸術形式を3Dプリントし、目の見えない人も見える人も共有可能なデータ形式を作製
  10. 最速3Dプリンターより10倍速い——スタンフォード大の最新3Dプリント技術「iCLIP」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る