新しいものづくりがわかるメディア

RSS


付録を組み立てて3Dプリンタを作る週刊誌、イギリスでもスタート

毎号に付属する部品を組み立てて3Dプリンタを作る週刊誌といえば、日本ではデアゴスティーニ・ジャパンの「週刊 マイ3Dプリンター」が話題を集めているが、イギリスでも同じコンセプトの週刊誌「3D Create & Print」が12月に創刊された。

3D Create & Printは全90号で、完成する3Dプリンタは外形サイズ400×295×356mm、重さ8kg。最大造型サイズは140×140×135mmで、最小積層ピッチは200μm。ABSとPLAフィラメントが利用できる。

第1号は1.99ポンド(約350円)、2号目からは6.99ポンド(約1240円)なので、90号すべて買うと624.1ポンド(約11万900円)になる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. スマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」、今後も市民に親しまれるために
  2. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  3. 歴代のウォークマンが一堂に、これまでのイノベーションとあなたの思い出を振り返る——「#009 WALKMAN IN THE PARK」(銀座)
  4. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  5. 光を奏でるレーザーシンセサイザー「radiator」
  6. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  7. すぐに使えるRaspberry Piセット——アフターソフト、学習用コンピューターセット「ベリーボックス」発売
  8. DMM.make AKIBAに産業用3Dプリンター体験型ショールームがオープン
  9. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  10. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る