新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Pebble Technologyの新スマートウォッチ、Kickstarter最高となる約23億円を調達

スマートウォッチメーカーの米Pebble TechnologyがKickstarterで立ち上げた新スマートウォッチ「Pebble Time」のキャンペーンが、約1880万ドル(約22億8000万円)を集めている。これはKickstarterにおける資金調達の最高額で、28日の募集終了までにはさらに増える見込みだ。

Pebble Technologyが最初にKickstarterに表れたのは、2012年の春に最初の製品である「Pebble」の資金調達のためだった。Pebbleはスタイリッシュなデザインや優れた機能、手ごろな価格(1つ95~125ドル)で人気を集めた。当初目標は10万ドルだったが、28時間で100万ドルを超え、最終的には1000万ドル以上を集めた。

今回のPebble Timeは画面がカラー電子ペーパーになり、本体の厚みも薄くなった。初代Pebble向けに作られた数千のアプリも利用できる。価格は159~250ドルと抑えられている。Appleの「Apple Watch」正式発表前に開始されたプロジェクトは、50万ドルの当初目標をたったの17分で突破した。その後も順調に調達額を伸ばしていたが、3月9日にApple Watchの価格や性能の詳細が発表されるとさらに購入希望者が殺到して、それまでの資金調達記録である1328万5226ドル(約16億1000万円)を軽々と超えた。

Pebble Timeの資金調達は3月28日(現地時間)まで。現在179ドル(約2万1000円)の出資でPebble Timeが1つ入手できる(送料が別途必要)。出荷は2015年6月の見込み。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. cmレベルの高精度RTK-GPS測位ができる拡張ボード「GPS-RTK HAT for Raspberry Pi」
  2. 放射性中性子を排出しないクリーンな核融合——コンパクトで高効率な水素-ボロン核融合炉を計画
  3. ラズパイとLTEを搭載——防塵防水55インチ4Kモニター発表
  4. 発がん性物質などを含まない、光造形3Dプリンター用レジン「エキマテ」改良版が発売
  5. ラズパイやJetson Nanoを最大8個搭載可能なクラスターケース
  6. DINレール対応ラズパイケース——Raspberry Pi 4B用アルミケース発売
  7. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. カットもできる、10万円以下の組み立て式レーザーカッターLazervidaを使ってみた
  10. ラズパイにハードウェアクロックを——「Raspberry Pi 400用 RTCモジュール」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る