新しいものづくりがわかるメディア

RSS


STマイクロエレクトロニクス、STMマイコン向けの開発ボード「STM32 Nucleo-32」を発表

STマイクロエレクトロニクスは、32bitマイクロコントローラ「STM32ファミリ」において小型32ピンパッケージで提供している製品向けに新しい開発ボード「STM32 Nucleo-32」を発表した。

STM32 Nucleo-32は、幅広い統合開発環境に対応しており、ARMのオンライン開発環境mbedに直接アクセスすることもできる。拡張コネクタはArduino Nanoコネクタと共通仕様のため、さまざまなハードウェアプラグインとSTM32マイコンを組み合わせることで、低コストの試作品を簡単に開発できるとしている。

開発者はSTM32のソフトウェアライブラリや初期設定ツール「STM32Cube」の機能を活用することで、ソフトウェア開発を簡略化でき、STM32製品間で設計を移植できる。STN32 Nucleo-32には、フラッシュメモリへのプログラムのドラッグアンドドロップ書き込みを可能にする「ST-LINKデバッガ/プログラマ」が含まれ、個別のデバッグプローブは必要ない。

STM32 Nucleo-32は3種類を提供しており、さらに超低消費電力32bitマイコンを搭載した製品を2016年第1四半期にリリースする予定。STM32 Nucleo-32の価格は約10.32ドル(約1250円)。 

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る