新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

子どもの冬休みの宿題に役立つものづくりイベントから、まだ間に合うクリスマスグッズ作りワークショップまで(開催中~1/31のイベント)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

ROBOSQUARE ロボスクエア冬まつり

日時:開催中~2月14日(日)9:30~18:00 ※12月31日~1月2日は閉館。
場所:ロボスクエア(福岡県福岡市早良区百道浜2-3-2 TNC放送会館2階)
対象:5歳~小学生~中学生(小学校低学年以下は保護者同伴)
費用:工作教室により異なる。
概要:ソーラーロボットやリモコン式サッカーロボットなど、28のさまざまな電子工作教室(有料)を集中開催。期間中、無料で3Dプリンタやレーザーカッター、カッティングマシンなどを体験できる「デジタル工作機械でモノづくりを学ぶシリーズ」(無料、一部有料)も開催する。要申し込み。詳細はURL参照。
http://robosquare.city.fukuoka.lg.jp/topics/archives/233

 

FabCafe Tokyo Fab Meetup vol.24

日時:12月17日(木)20:00~22:00
場所:FabCafe Tokyo(東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F)
費用:1500円(ワンドリンク付き)
概要:「つくる」をテーマに、日ごろFabCafeに集まる多種多様なバックグラウンドの人たちが月に一度、酒を飲みながらアイデアやプロジェクトをシェアするイベント。ものづくりをしている方とものづくりに興味のある方とが交流する。毎月最終木曜日開催。5、6人のクリエイターが「つくる」にまつわるショートプレゼンテーションを行う。今回は、アートディレクターの佐々木大輔氏、デザインユニットの岩沢兄弟、MTRLプロデューサーの小原和也(弁慶)氏、テクノ手芸部のよしだともふみ氏、NECパーソナルコンピュータの森部浩至氏などが登壇。詳細はURL参照。要申し込み。
http://fabcafe.com/tokyo/events/fabmeetup24

 

HappyPrinters レーザーカッターとUVプリンターで帯留めを作ろう

日時:12月19日(土)、20日(日)※各日14:00~16:00
場所:HappyPrinters原宿(東京都渋谷区神宮前3-27-15)
費用:3000円(材料費込、追加1ツにつき1500円)
概要:木材やアクリルなどをカット&プリントしてオリジナルの帯留めを作るワークショップ。詳細はURL参照。要申し込み。
http://happyprinters.jp/article/2975

 

海老名市立中央図書館 3Dプリンタでクリスマスオーナメントを作ろう

日時: 12月19日(土)11:00~12:00、14:00~15:00
場所:海老名市立中央図書館1Fイベントスペース(神奈川県海老名市上郷474-4)
費用:無料
概要:3Dプリンタとお絵かきアプリを使って、自分だけのクリスマスリースを簡単に作るワークショップ。講師はケイズデザインラボ。作品はワークショップ終了後に持ち帰れる。詳細はURL参照。当日先着順。
https://ebina.city-library.jp/library/ja/event_page/334

 

IID世田谷ものづくり学校 fabbotサンタでプログラミングを学ぼう

日時:12月20日(日)11:00~12:00、14:00~15:00
場所:IID世田谷ものづくり学校(東京都世田谷区池尻2-4-5)
対象:小学3年生~中学生
費用:500円
概要:Scratchを使って動かしたりしゃべらせたりできるロボット「fabbot」を使って、楽しみながらプログラミングの初歩を学ぶワークショップ。ペーパークラフトでfabbotにサンタの飾り付けをした後で、Scratchを使って「メリークリスマス」などとしゃべらせる。※fabbotの持ち帰りはできない。詳細はURL参照。要申し込み。
http://setagaya-school.net/Event/15032/

 

ファブラボ山口 FABWEEK!

日時:12月22日(火)、23日(水)、25日(金)、27日(日)
場所:ファブラボ山口(山口県山口市米屋町2-4)
費用:ワークショップによる
概要:ファブラボ山口ユーザーによる、手作りのおまつり「FABWEEK!」。22、23、27日は、それぞれワークショップを開催。25、27日はオープンラボとして講習会を受講した方に機材を開放し、ユーザーがこれまでに制作した作品を展示する。誰でも見学可能。詳細はURL参照。
http://fablabyamaguchi.com/2015/12/06/fabweek/

 

ファブラボ仙台 FLATalk vol.08 TAB山下健氏

日時:12月22日(火)19:00~20:30
場所:FabLab SENDAI-FLAT(宮城県仙台市青葉区一番町2-2-8 IKIビル4-1)
費用:500円
概要:「FLATalk」は、ファブラボのものづくりとこれまで世界各地で行われてきたものづくりを対話させて、これからのものづくりを考えるトークシリーズ。vol.08では、アナログデジタルを自由に行き来しながら、建築からプロダクトまで幅広くデザイン/制作しているTABのものづくりについて、TABのデザイナーである山下健氏の話を聞く。詳細はURL参照。要申し込み(21日20:00締め切り)。
http://fablabsendai-flat.com/flatalk_vol08/

 

ものづくりオフィスSHARE 第4回図工ラボ「冬休みの自由研究を解決しよう!」

日時:2016年1月9日(土)、10(日)、11日(月) ※各10:00~17:30
場所:ものづくりオフィスSHARE(北海道札幌市中央区北2条東1丁目3-3サンマウンテンビル3F)
対象:小学生~中学生(小学生は保護者同伴)
費用:540円(入場料、このほか材料費1000~3000円が必要)
概要:小中学生を対象として開催している、宿題や自由研究の一環となる図工教室のプログラム「図工ラボ」。全24種類のワークショップから好きなものを選び、楽しみながら宿題を解決しよう。詳細はURL参照。要申し込み。
http://sharedesign.biz/archives/884

 

タカラトミー おもちゃハッカソン

日時:2016年1月10日(日)9:00~19:00、23日(土)、30日(土)~31日(日)
場所:タカラトミー 青戸オフィス(東京都葛飾区青戸4-19-16)
費用:2000円
概要:タカラトミーが初めて開催するハッカソン。おもちゃが好きで新しいおもちゃのアイデアを持っている一般の方も参加できる。1月10日にアイデアソンを開催し、入賞者はハッカソンに進む。開発テーマは大きく2つ、「プラレール、トミカ、リカちゃんの次世代版の創造」と「ロボット、ウェアラブル、ラジオコントロールなどを応用したまったく新しいおもちゃの創造」。テーマはさらに9つに分かれており、1つを選んでアイデアを考える。詳細はURL参照。要申し込み(締め切りは12月31日24:00)。
http://takaratomy.co.jp/event/toyhack2015/

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧(google calendar)

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ビットを本体に格納できる——ペン型マルチ工具「ツールペン mininch」
  2. しくみデザイン 中村俊介——世界が追いつくまでに15年を要した未来の楽器「KAGURA」
  3. わずか159ドルのエントリーモデル——デルタ型3Dプリンター「Monoprice Mini Delta」
  4. 落合陽一が考える日本的美的感覚と身体性による新たな非言語的表現——ジャパニーズテクニウム(永田町)
  5. 即座に型取りして真空成型できる——慶應義塾大学、インタラクティブバキュームフォームシステム「ProtoMold(プロトモールド)」を開発
  6. ソーテック社、プログラム言語Pythonの学習書「詳細! Python 3 入門ノート」を発刊
  7. ソフトロボットへの応用も——印刷技術による薄く柔軟なモーターを開発
  8. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  9. 3GだけでなくLoRaWANにも対応、位置情報がリアルタイムに分かるGPSトラッカー——ジーアイサプライ
  10. 超お手軽?家庭用レーザーカッター「Smart Laser Mini」を組み立ててみた

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る